おすすめのクロアチア白ワイン

クロアチアのワイン

クロアチアワインはワイン専門店はもちろん、スーパーでも豊富な種類が揃えられています


■ヴガヴァ(Vugava

「ワインの女王」として名高いヴィス島のヴガヴァ(Vugava)。その歴史は古く、2000年以上前に古代ギリシア人によって伝えられたと考えられています。美しい金色に輝くヴィガヴァは非常にフローラル、豊かでほんのり甘い味わいが特徴的。シーフード料理やチキン、サラダと相性抜群で、食卓に華を添えてくれる贅沢なワインです。

■グラシェヴィナ(Grasevina)

白ワイン好きのクロアチア人に最も人気があるグラシェヴィナ(Grasevina)。クロアチアを代表する白ワインで、キリットと際立つ酸味、爽やかながらもエレガントな味わいが特徴的。その味はしばしば「リースリング」に似ているとも表現されます。白ワイン好きの方はぜひ一度味わってみてください。

■マルヴァズィヤ(Malvazija)

イストラ半島を代表する白ワイン、マルヴァズィヤ(Malvazija)。ほんのりと緑がかった明るい黄色、フルーティーでスッキリした香りが特徴的です。トリュフパスタやシーフード料理にぴったり!少し冷やして飲むとさらにおいしく頂くことができます。ガイドも好んでよく飲むクロアチアの白ワインです。

■ポシップ(Posip)

コルチュラ島を中心に、ダルマチア地方で栽培されるポシップ。ワイン愛好家の方にファンも多い、知られざる名ワイン。シーフードのお供にぜひ!

■ジュラフティナ(Zlahtina)

少し珍しいクロアチアの白ワインをお探しの方には、クルク島のヴルビニク平原栽培されるジュラフティナがおすすめ。やさしい麦わら色、フルーティーな香り、洗練された味わいが特徴的。白身魚や牡蠣、ムール貝、ラム肉やプロシュート、羊のチーズなどにひく合います。

クロアチアのデザートワイン

■プロシェック(Prosek)

ぜひ食後に楽しんでいただきたいクロアチアのデザートワインといえばプロシェック(Prosek)。南ダルマチア地方に伝わる伝統的なデザートワインで、ワインが少し苦手な方でもおいしく楽しんでいただけます。イタリアのヴィン・サントに似た味がします。

クロアチアワインの楽しみ方

クロアチア語で乾杯は「Zivjeli(ジヴィェリ)」または「Nazdravlje(ナズドラブイェ)」。またグラスを交わすときはしっかりと相手の目を見ながら「乾杯」と言います。

クロアチアではワインをそのまま楽しむのはもちろんですが、テーブルワインをミネラルウォーターやスパークリングウォーター(炭酸水)と混ぜて楽しむ飲み方も一般的。赤ワインとミネラルウォーターを混ぜ合わせたものをベヴァンダ(Bevanda)、白ワインとスパークリングウォーターを混ぜ合わせたものをゲミシュト(Gemist)と言います。また、安い赤ワインをコーラと混ぜたバンプス(Banbus)はクロアチアの若者のパーティーに欠かせない飲み物。ワイン好きにはかなり邪道な飲み方ですが、ジュース感覚で安くたくさん飲めるため、クロアチアでは非常に人気があります。

日本ではまだまだ珍しいクロアチアワイン。クロアチアへお越しの際はぜひ心ゆくまでご堪能ください!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。