最高品質コーヒーを受賞 Cristina Cafés で本格エスプレッソ

店先にはステキな木彫りのテーブル席が並ぶ

店先にはステキな木彫りのテーブル席が並ぶ


ブラジルは言わずと知れたコーヒー大国で、その生産量は1世紀以上、世界一を誇ります。しかし、良質のコーヒーは長らく輸出用となってきました。近年は、ブラジル国内でも美味しいコーヒーを飲みたい!という人々が増えてきて、ちょっとしたスペシャルティ・コーヒー・ブームが起きています。そんなブラジルで、2015年、国内最高品質に選ばれたコーヒーを提供する本格派コーヒー専門店がブラジリアにあります。

Cristina Cafésは、アザ・ノルチ(Asa Norte)地区の一角にある小さくシンプルな店構え。豆は、コーヒーの名産地、ミナス・ジェライス州クリスチーナのSão Sebastião農園から仕入れていて、2015年12月、そのクリスチーナ産のコーヒー豆が、ブラジル・スペシャルティ・コーヒー協会が主催する“Cup of Excellence(最高品質のコーヒーに与える称号)”で二年連続の一位に選ばれました。
本日のエスプレッソ・カフェundefined6レアル(約180円)

本日のエスプレッソ・カフェ 6レアル(約180円)


この称号は、国内外の審査員による非常に厳しい審査を経て、その年に生産された最高のコーヒーに対して与えられます。審査項目はテイストや風味について何項目にも及び、豆本来の品質のほか、焙煎技術や抽出技術でも高い水準が求められます。Cristina Cafésでは、そんな難関を突破したブラジルで最も質の高いコーヒーを味わえます。


お土産に最適!

店内で販売される袋詰めコーヒー

店内で販売される袋詰めコーヒー

店内では、本日のコーヒー(Café do Dia)の他、高品質スペシャル・ブレンド(Edição Especial)、通常ブレンド(Grand Cru)、オーガニック(Orgânico)の4種類の注文が可能で、袋詰めでも売られています。お値段は、250gサイズで20~32レアル(約600~960円、2015年12月時点)。お土産にも良さそうですね!

ちなみに、このお店、以前ご紹介したフェイジョアーダの人気店 Armazém Do Ferreiraの隣にあります。フェイジョアーダの後に一杯、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

>>>「ブラジリアでフェイジョアーダを食べよう」はこちらから
丁寧にコーヒーを説明してくれるアラン君(写真左)と愛想のいいエウジス君

丁寧にコーヒーを説明してくれる店員のアラン君(写真左)と愛想のいいエウジス君(写真右)



<DATA>
■Cristina Cafés
住所: CLN 202, Bl.A, Loja 45 Asa Norte Brasília - DF
TEL: (61) 3328-4881
営業時間:月~金 8:00~21:00、土 9:00~19:00


■関連記事
ブラジリアの治安