やちむんからペーパーアイテムまで
沖縄クラフトが大集合する「ふくら舎」

説明画像

桜坂劇場内にある沖縄クラフトショップ。2階のフロアには沖縄のあらゆる工芸品が大集合


MIMURIから牧志公設市場へは徒歩ですぐ。那覇の市場のにぎやかな雰囲気も楽しみながら平和通りを超えて桜坂へ足を進めると見えてくるのが桜坂劇場です。桜坂エリアのアイコン的存在でもあるこの映画館の中にあるのが「ふくら舎」。沖縄の手作りものの種類が豊富なセレクトショップです。特にやちむんは、壺屋焼きはもちろん、離島も含め様々な工房の商品が揃っています。

説明画像

ガラス工房清天の清天泡おちょこ1404円。色の種類も豊富


やちむんと並んで人気のある琉球ガラスは、読谷の人気工房、「ガラス工房清天」の作品が数多く並んでいます。こちらの工房の商品で特に人気があるのは気泡が入った泡タイプとモールタイプのもの。色合いもふんわり優しく、光が反映するとさらに美しさが増します。

説明画像

プレゼントに添えたいchicclueのメッセージカードマカイ165円、染織工房バナナネシアの芭蕉布紅型染めしおり450円(左奥)、手漉き工房紙芳の栞5枚入り864円(左下)


ざまざまなクラフトが一度に見られるのもこのショップの魅力のひとつ。紅型商品やアクセサリーも人気ですが、今ひそかに注目なのがペーパーアイテム。沖縄そばをいれる器のマカイをデザインしたメッセージカードや、芭蕉布の糸をとった後の廃棄物を再生して作られる、芭蕉紙の栞なども興味深い一品です。

説明画像

染織工房バナナネシアのメガネケース3000円、がま口3000円。琉球張り子玩具の手乗り犬1080円、鯉乗り童子1260円


沖縄ならではの工芸品、紅型の小物類や琉球張り子玩具なども人気があるのでお土産にもおすすめ。他に染物のストールや木工商品、籠物などもそろっています。

ふくら舎のある桜坂劇場から、壺屋やちむん通りへは徒歩約1分ほど。こちらも合わせて巡ってみてはいかがでしょうか。


ふくら舎
住所:那覇市牧志3-6-10桜坂劇場内
電話:098-860-9555
営業時間:10:00~20:00
休み:なし
アクセス:ゆいレール美栄橋駅・牧志駅から徒歩約7分

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。