幸せを呼ぶ5つの風水・開運行動とは?

ちょっとした習慣で運気をアップ!

ちょっとした習慣で運気をアップ!

今回は日々の生活の中で簡単にできて、長く続けられる「開運できる行動」をご紹介します。あなた自身からプラスの気が発散され、幸運体質になること間違いなしです!

それでは実際にどのような行動をすればいいのでしょうか?早起き、お掃除、「ありがとう」……etc。お家の中で「たった5分」実践するだけで幸運体質になれる、谷口流のおすすめ「プレプチ風水」を5つご紹介します!

<目次:幸せを呼ぶ風水>  

幸せを呼ぶ風水1. 早起きして瞑想する

asahi

窓を開け、朝日をあびるだけで開運効果バツグン!

1日の中で、もっとも元気な気に満ち溢れている朝。その大切な「気」を、体の中にたっぷり取り入れることは風水では欠かせないことです。とくに朝5時から7時の気は、驚くほど強いパワーを持っています。そんな強い気の中で目を覚まし、ベッドの上で「私は運がいい」と10回唱えてみましょう。プラスの強い気が、日の出の勢いで体に浸透して、幸福体質をつくりあげてくれます。
 

幸せを呼ぶ風水2. 1日5分のお家磨き

osouji

一日たった5分のお掃除で開運体質に!

どんなに忙しい人でも、1日5分のお掃除時間は取れるはず。場所はどこでもOK! 朝、歯磨きしながら洗面所をお掃除する、テレビを見ながらテーブルの上を片づける、電話をしながら棚を拭く、お風呂の後に浴槽を磨く……etc. 「ながら」掃除でかまいません。たった1日5分だけ、あなたのお家をキレイにしてあげましょう!
 

幸せを呼ぶ風水3.「ありがとう」を言う

感謝の言葉は人の輪を広げてくれます。1日1回、「ありがとう」を口にしましょう。本当は「人」に対して言葉にするのがベストですが、最初のうちは「もの」に対してでもかまいません。例えば、掃除機を使ったら「いつも家の中のゴミを吸い取ってくれてありがとう」、使い終わったスリッパに「今までありがとう」と。感謝の言葉を口に出すたびに、あなたの心にプラスの気が広がっていきます。
 

幸せを呼ぶ風水4. グリーンと暮らす

 グリーンと一緒に過ごす時間を大切に!

 グリーンと一緒に過ごす時間を大切に!

風水で植物は、気を安定させてくれる重要なアイテムです。運気をアップする置き方はありますが、初めての方は、まず小さな観葉植物を買ってテーブルの上に置き、一緒に暮らしてみてください。太陽の光や風をあて、水をやり、育てていくうちに、あなたの中に「幸運の種」が芽生えてきます!

・おすすめ記事
風水に良い観葉植物の置き場所とおすすめの種類
 

幸せを呼ぶ風水5. 直観を大切にする

「今日はどの靴をはいていこうか」「何を食べようか」など、私たちは、日々小さな選択をして生きています。その小さな選択のとき、あれこれ迷い悩むタイプだったり、そうでない人でも迷ったときは、自分の直観を大切にしてください。直観はあなた自身の声です。直観を大事にしている人は自分に自信がある人です。日頃からそれができていれば、大きな決断を迫られたときも迷わず行動することができるでしょう。


いかがでしたか? 風水は「幸せになる道具」。そして幸せを呼ぶ家づくりのためには、まずあなた自身がハッピーでいることが大切です。

今回ご紹介した「開運できる行動」はいわば「心の風水」。最初から全部できなくてもかまいません。あなたができることから実践し、毎日の生活をより良いものにしてくださいね。

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。