マスカラはブラシ使いが肝心

「くるんとカールアップしたい!」「とにかくまつげを長く!」など、なりたいまつ毛は人それぞれ。そんな思い通りのまつ毛にするにはブラシ使いが一番のカギ。その日のファションなどに合わせて、まつ毛の雰囲気も気軽にチェンジ!


1.まぶたの中央からスタート
まぶたを軽く持ち上げ、ブラシを根元にあてで3秒ほどキープしたあと上に引き抜きます。左右に動かしながら毛先に流します。

2.目のカーブにあわせて
目のカーブにあわせて、ブラシをあてていきます。

3.目頭・下まつ毛はブラシを縦に
目頭と下まつ毛を塗るときはブラシを縦にして、全体をばらします。

4.コームでとかす
まつ毛にダマができてしまったら、コームでとかせば、まつ毛がばらけます。

目頭のまつ毛を強調することがパッチリ目へ近道

目尻の上まつ毛を外側に向かってカールさせると、扇形にセパレートして華やかに。目頭の辺りには短いまつ毛がいっぱい。マスカラのブラシを縦に使うことで、塗りにくい場所の短い毛をしっかりキャッチ! 目頭まつ毛が強調されると、目の幅が広がり驚くほどパッチリした目元に。

短い毛もしっかりキャッチして華やかな目元に!

短い毛もしっかりキャッチして華やかな目元に!




 

山本浩未さん プロフィール
さまざまなメディアで大人気のヘア&メイクアップアーティスト。取り入れやすいメイクテクが、幅広い年代の女性に支持される秘密。
公式Twitterはこちら>>
公式Facebookはこちら>>


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。