夫婦に起こりがちな「キスをしない」という重要な問題

溜池ゴロー監督との対談、AV監督ならではの見解で、私の疑問にズバリ答えていただきたいものは

「なぜ、妻とディープキスができないのか」

これは私がニッポンの旦那さんがたに質問していて芽生えた疑問の一つです。私のところにはセックスレスの相談で来られる方が圧倒的多数。しかし、セックスレス以前に

1 スキンシップレス
2 キスレス

の二段階があって、それでやっと3段階目のセックスレス突入でしょう。

セックスレスが問題視される昨今、ニッポンの旦那さんがたはどうやら奥様とエロチックなディープキスを続けている方が少ないように思います。デイープキスをしていれば、その流れでベッドインとなるはず。

もちろん、いってらっしゃいのChu!おやすみなさいのChu!など毎日するキスはあっても、ディープキスになるとその頻度はがっくり減る。これはセックスレス以前に立ちはだかる問題ではないかと。

マンネリもあると思います。古女房と今さらディープキスなんてこっぱずかしくてできるか。「いってきますのChu!」も、別になくても死なないって考えてる旦那さんいるでしょう。

しかし本当になくなっても問題ないのなのでしょうか?キスが意味するものはどういうことなのか、もう一度立ち戻って議論してみました。

夫婦になったらディープキスはなくなっちゃうもの?

男女間の深い謎を溜池監督と掘り下げます

男女間の深い謎を溜池ゴロー監督と掘り下げます


三松:ゴロー監督、ディープキス問題どうでしょうか。夫も妻もどっちもなんですけど、結婚したら夫婦でディープキスできなくなります。それはなぜ?

溜池:それはたぶんキスっていうのはどちらかって言うと入り口じゃないですか。性的な行為の入り口、っていうのは二人が男女の関係になることの始まりなわけですよ。

初めてセックスするときってAVみたいに、いきなり行為をするのではなくて。絶対セックスをする前に必ず男女が私たちはそういう関係になってもいいわよっていう合図がキスだったりするのです。しかもディープキスまでしたら、これはセックスの可能性が十分高まるわけで。

神聖な入り口部分がディープキス、それはセックスの合図のようなもの。夫婦の場合、セックスをして当たり前だというような関係だよね。そうすると今までみたいに合図がなくてもよくなるんですよ。夫婦という関係があるわけだから。

でも女性、奥さんの中で、ディープキスを求める人はいると思うんですよ。男より多く。男性はどちらかというと、日本の男の一番だめな、悪しき風習ですけど、釣った魚にエサをやらない。釣った魚にバンバンエサをやらないといけないのに、そこにやらない。でもそこはきちんとやらないと、まずはキスから。一番最初の新鮮なときからやっているキスを続けるというのに労力を感じてしまうからやらないんでしょう。でもそこはもう努力しかない。

三松
:初めてのキスはドキドキしますよね。そのときめきは続かないけれど続かせた方が楽しいに決まってる。ふむ。じゃあキスレスに対してどう対策を練ればいい?


キスは一番新鮮な時期の記憶

キスを続けるのは意識したり、努力も必要

キスを続けるのは意識したり、努力も必要


溜池:その頃には戻れないから、もう一度、今からディープキスから始めようってやったほうがいいんじゃない。一番新鮮な時期の記憶ですから。それをもう一回呼び起こす。僕はいまだにやってますよ。何かって言うと、かみさんが寝ているときにこっそり、だいたいパンツはかないで寝てるんですけど、こっそりディープキスとかするんですよ。こっそりめくって足とかこうして勝手に興奮して 笑。

三松:いいですねぇ。セックスレスが叫ばれる世の中ですが、始まりの合図、ディープキスをもう一度振り返ることは、妻を性的な相手として、きちんと確認しあう大切な行為ですね。

溜池:普段からきちっと決まった中で、マニュアル通りにやってうまくいくっていうのを何十年もやっていたら、テストステロンは自然と出なくなってるかもしれない。
ひょっとしたらだけどね、テストステロン出す練習するんだったら、やったことのないことを一日一回はやってみるとかいいんじゃないか。夫婦でやったことないことやるっていい。

三松:では「ディープキスしろ!」のアドバイスの前に「夫婦で結構ぎりぎりなラインの遊びをせよ!」も追加します。

――五感をフル回転するぎりぎりな遊び。具体例はこの場で私たちが教えるとカットされるに決まっていますので、皆さん、自分なりに編み出してください。一つも浮かんでこない人はゴロー監督の作品をじっくり研究するといいのです。

溜池:追加で「舌先をいつもより深く侵入させてみよ。朝のいってらっしゃいのチューの時に。すると夫婦関係は変わってくる」

三松:あまりの衝撃で妻は……笑

――二人の意見は、いくつになっても五感をフル回転させて、艶っぽい関係でいましょうねということです。男と女、いくつになっても恋する関係でいる方が人生楽しめるのではないでしょうか。

※※※※※
今回は「なぜ、妻とディープキスができないのか」を真剣に語りました。次回はさらに深く若者のキスの問題、教育について探っていきます。
vol.4 キスは気持ち悪い?若者性的感覚の歪みは夫婦の影響!?

vol.1 溜池ゴロー論『いい男3.0』夫を目指せば妻が女神に!
vol.2 熟女はよくて妻はだめ?セックスレス考察と浮気の実態


溜池ゴロー:AV監督 人妻熟女系AV作品で絶大な人気を誇る
『溜池ゴロー男塾』http://otoko-juku.jp/

【関連記事】
子供なし「夫婦だけの寝室」が怖い妻の本音
夫の「寄り道グセ」に見る家庭内ストレス5パターン
人には聞けない「夫婦カンケイ夜のお悩み」Top5


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。