クビチェック大統領も来た!イタリア料理「ROMA」

1960年創業のプラノ・ピロット(飛行機型のブラジリア中心部のこと)内で、現在、最も古いレストランです。店内に入ると、外からはまるで想像できない、これぞ古きイタリアという雰囲気が漂う、いかにも老舗店です。

街に新しいテイストやモダンな内装の店が増える中で、昔ながらの味と雰囲気を受け継ぎ、開業当時から続くメニューと白い制服と蝶ネクタイ姿の年配ギャルソンは健在。慣れた手つきでサーブしてくれる様子は老舗名店でこそ味わえる醍醐味です。
レンガ造りの落ち着いた店内

レンガ造りの落ち着いた店内

店内の壁にはコロッセオ(円形闘技場)などローマの観光スポットの古い写真がいくつも飾られ、店内奥にはトレビの泉を彷彿とさせる石作りの泉コーナーまであります。

メニューは肉・魚料理、パスタなどの一通りの定番料理が揃い、中でも店の一押しは、パルメジャーナ(揚げたフェレ肉のトマトソース煮込み)。ライス、フライドポテト(またはパスタ)付きで、平日価格55.30レアル(約1,700円)です(2015年12月時点)。
看板メニューのパルメジャーナ

看板メニューのパルメジャーナ

豚肉のソテー

豚肉のソテー

開業当時は、新首都建設を推進したジュセリーノ・クビチェック大統領などそうそうたるメンバーがよく食べに来たというのだから当時から名店であったといえるでしょう。今でも、年配の国会議員などがふらっと昼食に立ち寄るそうです。
入り口すぐの待合スペース兼バールコーナー

入り口すぐの待合スペース兼バールコーナー

ちなみに、お店の場所は、古くから続く生活工具、生地屋などの専門店が軒を連ねるAsa SulのW3通り沿いにあります。人気レストランが集まるエリアとは離れているのもそのはず、この店が開店した60年代は、このエリアが最も賑わっていたからです。残念ながら、今では(特に夜間は)治安のあまりよくない場所と言われています。ディナーに行かれる場合は店前までタクシーをつけてもらい、周辺を歩かないようおすすめします。

>>ブラジリアの治安情報はこちらから


「ROMA」の外観

「ROMA」の外観

<DATA>
■ROMA
住所: CRS 511 BL B,  lj 61 - Asa Sul - Brasília, DF
TEL: (61) 3346-4030
営業時間:月~金 11:30~15:00、18:30~00:00、土・日 11:30~17:00


アラブ系バール「BEIRUTE」

ブラジルは世界各国から移民を受け入れた国ですが、アラブ系移民もその数は多く、今ではリオやサンパウロなどの大都会から中規模地方都市に至るまで、必ずといっていいほどアラブ系の軽食屋やバール(居酒屋)があります。
「BEIRUTE」は1966年、レバノン系ファミリーが開業し、開業当初から今に至るまでブラジリアの人気バールです。
店オリジナルビール「Beira」とキビ料理

店オリジナルビール「Beira」とキビ料理

店は、Asa SulとAsa Norteに1店舗ずつあり、どちらも金曜・土曜の夜となると超満員。フムスやキビ、エスフィッハなどの定番アラブメニューから、焼いた肉・魚料理など一般的なバールメニューも揃っていて、若者から年配者まで多くのグループで賑わっています。

「ROMA」と同様、勤続20年ほどの年配ギャルソンが多いのも老舗店らしい特徴で、最近では、名物ギャルソンだったCíceroさんが勤続38年で店を引退するというニュースが話題になりました。
慣れた手つきで取り分けてくれるギャルソン

慣れた手つきで取り分けてくれるギャルソン

店の外観(Asa Norte店)

店の外観(Asa Norte店)

気軽に飲みに食べに行きたいというブラジリアの宵に、老舗アラブ系バールという選択肢はいかがでしょうか?

<DATA>
■BEIRUTE
住所: Asa Sul店:CLS 109, Bloco A - Asa Sul、 Asa Norte店:CLN 107, Bloco D- Asa Norte
TEL: (61) 3244-1717
営業時間:月~日 AM11:00~PM2:00



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。