猫を飼っている人もそうでない人にも。簡単なリフォームで取り付けできる、可愛くて楽しい猫デザインのインテリアアイテムをご紹介します。

世界中で人気、猫デザインのインテリア

猫の画像

ガイドの家にも猫が。インテリアにも猫がいっぱい。

愛らしい猫デザインのインテリアや雑貨は、世界中で大人気です。ガイドYuuは猫を飼っているのですが、家の中は猫デザインのインテリアや雑貨でいっぱいです。

猫は古の時代から人間の友達でした。紀元前のエジプトではバステトという愛と豊穣の女神として崇拝され、その後中国へ渡ると豊作の女神として祀られました。だから漢字の猫は「けものへんに苗」と書くのだそうです。

さて今回ご紹介するのは、猫デザインの設備建材です。簡単なリフォームで取り付けられるものをセレクトしました。また、ちょっとした工夫で壁や家具が猫インテリアに変身する小物もあわせてご紹介します。手軽なリフォームで、猫インテリアを楽しみましょう!

 

猫デザインの照明は、外壁&インテリアのどちらにもリフォームOK

猫デザインのインテリアアイテムの1つめは、愛らしい猫のシルエットが光と共に壁面に浮かび上がる照明です。猫部分はソフトな風合いで仕上げられたステンレスプレート。裏面にLED照明が取り付けられていて、その反射でやさしい光が壁面に広がります。

猫の間接照明

光と共に猫のシルエットが浮かび上がる間接照明(オーデリック


猫ライト

外壁面はもちろんインテリアにも取り付けOK。


もともと屋外用の照明器具なので、外壁面に取り付けて住まいのアクセントにするのはもちろん、リビングや廊下、階段室など室内への取り付けリフォームも問題なくOK。取り付けには配線工事が必要ですが、手軽にできて大きな存在感があるアイテムです。

高級感あふれるロートアイアンの猫、妻飾りやインテリアの小物にも

猫デザインの雑貨は数多くありますが、住宅の装飾にするなら、やはり高級感があるものを選びたいものです。下の写真は、「妻飾り」と呼ばれる外壁に取り付ける装飾品で、ロートアイアンでできています。ロートアイアンとは無垢の鉄を熱し、たたき鍛えて作るヨーロッパの伝統工芸品で、門扉や住宅の装飾に使われています。

妻飾り

ロートアイアンの妻飾り。住宅の装飾には高級感があるものを選びたい (永和工業-KENNER<ケンナー>


猫飾り

ひとつひとつ職人の手作りなので、猫のデザインにもこだわりたい人にぴったり (永和工業-KENNER<ケンナー>


その質感と重量感は本物ならではの素晴らしさ。ロートアイアンは、他にも階段の手すりや家具の脚、スイッチプレートなどインテリアの装飾にも使われています。ひとつひとつ職人による手作りなので、好みの猫デザインで我が家を飾ることができるのがうれしいところ。一生もの逸品になります。

猫のスイッチプレート

ロートアイアンのスイッチプレート。玄関ホールやリビングにおすすめ (永和工業-KENNER<ケンナー>


壁に猫がいっぱいウォールステッカーは賃貸でも楽しめる

人気のウォールステッカーなら、壁面の好きなところに張って、手軽に猫インテリアが楽しめます。デザインや大きさには様々な種類がありますが、どんなインテリアにもなじみやすいのが黒いシルエットタイプです。

猫のシール

小さなタイプの猫ステッカーはスイッチプレートと組み合わせて。


上の写真のような小型の猫ステッカーは、スイッチプレートやドアノブと組み合わせると、まるで猫がよじのぼっているようなかわいさです。サイズが大きいステッカーは、梁やドアの枠上を歩かせるのがお勧め!ふと見上げた時に、高い所を猫がそろりそろりと歩いているような、楽しいインテリアになります。

ウォールステッカーはビニールクロスの上から張るだけの手軽なプチリフォームです。簡単に剥がせるタイプを選べば、賃貸でも楽しめます。猫だけでなく、木や建物、鳥などと組み合わせて、オリジナルなインテリアを作りましょう。

 

ブラインドの向こうに猫がいる!?シルエットを楽しむインテリア

窓の向こう側に猫の影が映って……そんな風景を演出してくれるのが、猫のシルエットがデザインされたブラインドです。

猫が隠れてるブラインド

半透明の羽のブラインドに猫のシルエット。まるで窓の向こうに猫がいるよう(ニチベイ


上の写真は、グラスフェイススラットと呼ばれるポリカーボネート製の半透明の羽に、動物や木々のシルエットが入ったデザインブラインドです。半透明のスラットなら、光を採り入れて部屋は明るいまま、外からの視線を遮ることができます。

猫のサイズは幅25cm高さ26cmと、シルエットがリアルに感じられるちょうどいい大きさ。光が当たるとまるで窓の向こうに猫がいるよう!いかにもデフォルメされた猫デザインでないところがおしゃれです。

取り付けリフォームは、通常のブラインドの取り付けと同じでとても簡単。DIYで十分に可能ですが、オーダーで作成しますのでサイズを正しく測ることが肝心です。

大人気の猫デザインのドアのぶに交換リフォーム

動物好きに大人気のドアノブと言えば、わんにゃんレバーハンドルです。動物病院で見かけたことがある人も多いのではないでしょうか。可愛いのはもちろん、材質がしっかりしているので、安っぽくないのもうれしいところです。室内ドアにワンポイントで取り付けリフォームすると、楽しいインテリアづくりができます。

猫のドアノブ

動物好きに大人気のわんにゃんレバーハンドル。名前の通り犬デザインもある(長沢製作所


ドアノブの交換リフォームは、細かい採寸と、ドアに新たな切り欠きが必要になることがあるので、専門業者に依頼するのがお勧めです。ドアノブは毎日触れる場所だけに、好きなデザインにしておくと毎日が楽しくなります。

北欧の猫マイキーをインテリアで楽しむならマスキングテープで

どことなくお茶目なこの猫の名前はマイキー。スウェーデンを代表する陶芸家リサ・ラーソンのデザインです。

猫のマスキングテープ

お馴染み北欧の猫マイキー。マスキングテープなら猫インテリアが家中で楽しめる(リサ・ラーソン


マイキーシリーズには、てぬぐいやポットなどのキッチン雑貨や椅子、文房具など様々なアイテムがありますが、お勧めはマスキングテープです。

マスキングテープとは、もともと建築工事で塗装などを行う際、ペンキがはみ出さないように覆うための養生テープですが、かわいいデザインが増え、雑貨やインテリアのデコレーションとして使われるようになりました。

養生テープですからノリが残らず、すぐに剥がせるので、インテリアにも安心して使えます。壁や窓の縁取りやデスクなどの家具、雑貨に張って、北欧の猫インテリアを楽しみましょう。

猫インテリアはさりげなく楽しむ


猫足

猫脚の家具でさりげなく猫インテリアを楽しむ手も(スガツネ工業


猫脚の家具で猫インテリアを楽しむなんていうのも粋なものです。猫脚とはヨーロッパの伝統的なデザインで、猫の脚線美に似たデザインの脚がついているためそう呼ばれてきました。

猫をインテリアに取り入れるなら、あまり子どもっぽくならないよう、さりげなくがポイントです。可愛く楽しく、そして大人っぽく、猫デザインのインテリアアイテムでプチリフォームを楽しんでみて下さい。

猫以外のアニマルアイテム、職人手作りの高品質なキリンとアヒルのランプを下記でご紹介しています。とても素敵なランプなのでご覧になってみて下さい。
【関連記事】



Copyright(c)2015 一級建築士事務所 Office Yuu,All rights reserved.


匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。