ジューシィ・ハーフとして再開

ガイド:
その後、2009年に元ジューシィ・フルーツだった高木利夫さんに新たなメンバー、アキシロさん、ジェフさんを加えて、ジューシィ・ハーフとして活動を始められます。このタイミングでバンド活動を再開しようと決めた理由を教えて下さい。
juicyfruits-live

ジューシィ・フルーツLIVE


イリア:
実はもうバンドは一生しないだろうと思っていました。最初の初代ジューシィ・フルーツはとても居心地良く、やり切った感もあったからです。なのでギターにも何年も触れず、ケース入れてしまったままでした。
iria-live

イリア(ジューシィ・フルーツLIVE)

toshiotakagi

高木利夫(ジューシィ・フルーツLIVE)


たまたま、テレビの番組でどうしても「ジェニーはご機嫌ななめ」を歌うことになり、番組の方からはカラオケでもいいので、と言われたのですが、バンドをやっていた者にとってそれはちょっと納得できず、友人でもある元ハルヲフォンのドラマー恒田義見さんのライヴ前にそのバンドで収録をさせてもらいました。その時のメンバーが今のジューシィの元になったのです。そのライヴの途中で飛び入り的に「ジェニー」を演奏したところ喜んでもらえて、その後徐々に曲数を増やしやっていくようになりました。アキシロさんもジェフさんも当時からジューシィをよく聴いていて、バンド再開はスムーズに進みました。その後トシも参加し固定メンバーになったとき、4分の2がオリジナル、残り2人が新メンバーということで、最初はジューシィ・ハーフとして活動していました。

ジューシィ・フルーツ再襲名

ガイド:
2013年、NHK「みんなのうた」でも使われたシングル『ちょっとだけ☆ナラバイ』が発売された直後にジューシィ・ハーフからジューシィ・フルーツに名前が変わりました。ジューシィ・フルーツという名前を再襲名するにあたっては、すんなりとできたのでしょうか?

ちょっとだけ☆ナラバイ (amazon.co.jp)
chottodakenarabai

ちょっとだけ☆ナラバイ


イリア:
勿論、オリジナルメンバーの二人にも伝え、OKをいただきました。今でも仲良しですよ~

ガイド:

ここまで新生ジューシィとしてライヴ活動を精力的にこなしておられ、僕も10月12日の「オカエリ ジューシィ・フルーツ」をとても楽しみにしています。今後の予定も含めて、見どころなどをぜひ教えて下さい。

イリア:
久し振りの名古屋、当時の懐かしい曲は勿論、2代目ジューシィ・フルーツの新曲もありますので是非楽しんでください。当時を知らない若い方にも聴いていただけると嬉しいです!
iria-live

イリア(ジューシィ・フルーツLIVE)


オカエリ ジューシィ・フルーツ
10月12日(月祝)
OPEN16:00 START17:00 前売り3000円 当日3500円 共に+1DRINK
愛知県 名古屋 今池 Tokuzo
出演:ぶどう÷グレープ/ジューシィ・フルーツ/サエキけんぞう
okaeri-juicyfruits

オカエリ ジューシィ・フルーツ


11月29日(日) 
MELODIA Tokyo 
ジューシィ・フルーツ他3マンライヴ

12月3日(木) 
汐留BlueMood原めぐみコンサートにゲスト出演(イリアのみ)

12月23日(水祝) 
仙波清彦イベントに出演(イリアのみ)
六本木予定

2016年1月11日(月祝) 
ジューシィ・フルーツ ワンマンライヴ 
新中野弁天

詳細はジューシィ・フルーツ オフィシャルHPで!


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。