チークを入れるベストポイントはここ!斜めラインで大人顔に

チークの入れ方によって表情が驚くほど変化します。丸く入れたり、三角に入れたりとさまざまな入れ方があります。今回はライン状に入れることで顔立ちをシャープにして、知的な女性を演出!



1.ほお骨の位置を確認
指をほおに当て、スッと下に落ちたところがほお骨のラインです。このラインに沿ってチークを入れていきます。

2.“にっこりポイント”を見つける
にっこりと微笑んで、ほおが一番高くなるところが“にっこりポイント”です。ここからチークを塗り始めます。

3.ほお骨のライン上を往復
にっこりポイントから、ほお骨のラインに沿ってチークをぼかします。ブラシを回転させるようにして、何回か往復します。

4.スポンジでなじませる
スポンジを使ってチークの際をぼかします。

さらに大人っぽく見せるチークの色選びも大切

ほお骨ラインに入れて大人っぽく!

ほお骨ラインに入れて大人っぽく!

ライン状にチークを入れることで大人っぽい仕上がりに。セレブ風な雰囲気も醸し出します。顔に立体感を出す色を選ぶと大人っぽさがアップ! 肌色と自然なグラデーションがつくれる、落ち着いたトーンの色がグッド。オレンジがかったベージュや柔らかな発色のローズなどがオススメです。

 

山本浩未さん プロフィール
さまざまなメディアで大人気のヘア&メイクアップアーティスト。取り入れやすいメイクテクが、幅広い年代の女性に支持される秘密。
公式Twitterはこちら>>
公式Facebookはこちら>>


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。