レトロなフラワー柄で取り入れたい、ピンクやオレンジ

カシミア・ローズ、カドミウム・オレンジといった、女性らしい華やかな色も人気の高い色。70年代ファッションの影響が随所に感じられる2015秋冬シーズンは、レトロなムードが漂うフラワー柄で取り入れると効果的です。
(バナーバレット)Banner Barrett グランドフラワープリントOP

(バナーバレット)Banner Barrett グランドフラワープリントOP

70年代風のフラワー柄のポイントのひとつは、柄の大きさ。大きすぎず、小さすぎず、適度な大きさを選びましょう。鮮やかなオレンジレッドのフラワー柄ワンピースは、大人ガーリーな雰囲気で着こなしてみてはいかがでしょうか。
(グレースコンチネンタル)GRACE CONTINENTAL フラワーレースプリントワンピース

(グレースコンチネンタル)GRACE CONTINENTAL フラワーレースプリントワンピース

70年代風のフラワー柄のポイントのふたつめは、コントラスト。くっきりはっきりしすぎるとポップな雰囲気になるので、コントラストが控えめな柄を選ぶと、ちょっと懐かしい雰囲気になります。写真のワンピースは、ジャージ素材にナイロン混の起毛レースを合わせ、その上に大きなフラワープリントを施してあるので、ソフトな印象です。

次は、マニッシュな着こなしに取り入れたい、カーキとグレーをご紹介します。