肉食男子との結婚はうまくいかない……はウソ?

恋多き男性ほど、結婚すると奥様想いの子煩悩な夫に早代わりすることも。

恋多き男性ほど、結婚すると奥様想いの子煩悩な夫に早代わりすることも。

今回は「実質交際ゼロ期間での結婚がうまくいくのか?」という点も、話題となっていますね。

ご存知のとおり、お二人は長いアプローチ期間はあったものの、交際期間がほとんどなく、告白の承諾とともに入籍を決めたということが話題になり、それで本当にうまくいくのか、と一部の人が疑念を抱いているようです。
また、かなりの肉食男子である山本さんが、堀北さんを振り向かせて手に入れたことで満足して、また新たな女性をターゲットにするのでは……という勝手な予測までささやかれている始末です。

しかし、ボクはそうは思いません。結婚願望が強く、幸せな結婚生活に憧れる男性ほど、独身時代はよりパーフェクトな結婚相手を求めて、数多くの女性との出会いと別れを繰り返すことがあるからです。逆に言うと、そんな恋多き男性ほど実はロマンチストだったりするものです。

また、その場合、自分が信じる理想のパートナーと結ばれた場合、今度は「多くの女性からとの恋愛」ではなく、「最高に幸せな結婚生活」を手に入れるために全力を尽くすことも予想されます。意外に感じるかも知れませんが、ボクの周りでも、独身時代にすごくモテていた男性ほど、「結婚」を神聖化しているようにも感じます(笑)。特に子どもが生まれてからの良きパパへの変化っぷりは顕著でビックリします。

もちろん、芸能人夫婦ですから、お互いの仕事が忙しくて、すれ違い生活が続くことで上手くいかなくなることはありえますが……。

いずれにしても、交際期間の長さと結婚生活がうまくいくかは別問題です。
「実質の交際期間ゼロ、6年以上の片想い結婚」という新しい芸能人の結婚パターンを提示してくれた、山本さんと堀北さんご夫婦の今後を応援していきたいと思います。

<ガイドから最新のお知らせです>
最新刊「LIFE IS THE JOURNEY」が10月3日発売です!
幸せな結婚を引き寄せる<久野浩司のセミナー>はコチラから
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。