宙組 サスペンス・コメディ『メランコリック・ジゴロ』-あぶない相続人-

『メランコリック・ジゴロ』~真飛聖

(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

気ままな学生のダニエル…実はジゴロが、お金欲しさに、友人スタンと詐欺をたくらむ、サスペンス要素も混じった小粋でおしゃれなコメディーです。

初演は1993年、花組。主演は花組トップスター・安寿ミラ。当時、安寿ミラと、二番手・真矢みきは「ヤンミキコンビ」と呼ばれ人気を集めていましたが、このコンビの魅力が生かされた代表作とも言えるでしょう。

2008年、同じく花組、真飛 聖主演により再演。好評につき2010年にも、真飛 聖主演で再演されています。

今回は、宙組トップスター・朝夏まなと主演により、全国ツアーで上演されます。

作・演出/正塚 晴彦

10月10日(土)~ 11月8日(日)全国ツアー

『メランコリック・ジゴロ』歴代undefined主な配役

『メランコリック・ジゴロ』歴代 主な配役





【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場で宝塚のCD・DVDを見る

Amazonで宝塚のDVDを見る


■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。