ペンを片手に考える女性

NGリストはあくまでも判断材料のため。この後、理想の相手をしっかりイメージすることをお勧めします

「理想が高過ぎると言われる」
「どんな人が理想なのかわからない」
「どんな男でも受け入れてしまう」

……という方にお勧めしたいのが、「こんな男はイヤ!」というNG条件リストを作ってみるという方法。以前の記事、「『こんなはずじゃなかった!』男の魅力の裏側10」にも書きましたが、長所は短所と裏表。理想の男性が同時にNG男である可能性もあり得るのです。

もしも良い面だけを見てしまうのなら、「男の人のこういうところ、絶対ダメだ~」と萎えてしまう、自分にとってのNGポイントを知りましょう。自分が本当はどんな人とつきあいたいのかを知る手がかりになるはずです。男性が「こんな女はイヤ!」というNG条件を作るのも、もちろんOKです。


「許せない男の条件」を作ってみる

あなたにとって、どうしても許せないことはどんなことでしょうか?

□浮気をする
□借金をする・金銭感覚が合わない
□ギャンブルをする
□束縛する
□ナルシシスト
□マザコン
□行儀が悪い・モラルに欠ける
□教養が無い

細かい条件について、今すぐ自由に書き出せるのなら、それで構いません。

思いつかない場合は、次のリストを参考にしてみてください。筆者が個人的にNGだと思うものではなく、個人的には特にNGだとは感じないものも含まれることも念のために記しておきます。

どうしても許せないこと=×、少しは譲れるかもしれないこと=△、など、自分のなかのレベルを記したり、優先順位をつけてみてもいいでしょう。

筆者は「マザコン」については度合いによってどんな男にもあり得ると思っていますので、NGリストには入れません。束縛されるのは大嫌いなので、「束縛する男」だけは中学生のころから避けてきました。


浮気タイプの可能性

□女友達が多い
□出会い系SNSに登録している
□風俗通いを公言している
□AVのコレクションがある
□人と一緒にいてもスマホばかり見る


借金グセ・金銭感覚の違い

□高級ブランド志向
□給料に比べて高額な買い物をする
□バイク・車・楽器などお金のかかる趣味がある
□見栄を張って後輩に奢るクセがある
□仕事が長続きしない


ギャンブル好きの可能性

□パチンコが好き
□競馬や投資が好き
□宝くじをよく買う


束縛・命令・モラハラタイプの可能性

□「おまえ」呼ばわりする
□「毎日電話をして来い」など行動を監視する
□女を見下した発言がある
□「結婚したら女は主婦になるべき」と思っている
□仕事がデキる女・頭のいい女に偏見がある
□実家の家族と仲が悪い・親を見下している
□車の運転が荒い
□店員への態度が悪い