なぜ男性は遊び感覚で浮気してしまうの?

「本当にゴメン。本命はキミだから、今回だけは見逃して!」と言われたら、あなたはどうしますか?

「本当にゴメン。本命はキミだから、今回だけは見逃して!」と言われたら、あなたはどうしますか?

女性は、恋愛において精神的なつながりを強く求める傾向にあるので衝動的な浮気心に対して、ある程度、冷静に理性でコントロールできるところがあります。

しかし、男性の場合、そうもいかない場合もあるものです。たとえば、大事な彼女がいても、お酒が入っていたりすると人によってはつい軽い気持ちで女性にちょっかいを出してしまうことも……。それをなんとか理性でコントロールするのが誠実な男性ですが、「男の精神と肉体の本音がバラバラなのは仕方ない」と自分の軽い浮気に対して、勝手に罪悪感を低くする男性がいるのがやっかいなのです。

「俺がいちばん愛してるのは本命の彼女だ!」と自分を正当化させながら、堂々と一夜限り(ワンナイト)の浮気をしてしまう、タチの悪い男性もいます。

ワンナイトだけの浮気、遊び感覚や軽い気持ちの浮気をされた場合、彼女であるあなたはどうすればいいでしょうか? 女性が両方が幸せになるための方法を探っていきましょう。

浮気が発覚したら関係性を見直し、ケジメをつける

つらいけれど、キチンと清算するために、別れを決めるのも手。

つらいけれど、キチンと清算するために、別れを決めるのも手。

まず、あなたは彼の浮気という「裏切り」に対して、どう思いますか? 絶対に許せないですか? それとも好きであれば許してしまうでしょうか? それを解くために、まず今のふたりの関係性がどうなのか、自分で確認してみましょう。

■女>男 ……男性が女性を追いかけている関係性
男性側がいつも好きだとアピールしてくれてるのに浮気するなんて言語道断ですね。彼がどんなに謝ってすがろうとも、きっとあなたはすぐに別れる決断ができることでしょう。

■女<男 ……女性が男性を追いかけている関係性

やっかいなのは、あなたがむしろ彼が大好きで仕方ない場合です。

「まさか、大好きで信頼している彼が違う女性と……」そんな事態が急に発覚しても、気持ちの整理がつかないのが現実です。彼の態度や言動次第では、本気ではないのだから、今回だけなら目をつむって許すこともできるかもしれません。彼と別れたくない一心で、ついこのように考えてしまうでしょう。

しかし、結論から言うと、まず一度、ケジメをつけて別れたほうがいいと言えます。あえてここでケジメをつけることで、ふたりの間に何が起こるのでしょうか。


浮気は、あなたを甘く見ている証拠!

まず、あなたを裏切った事実に目を背けないことです。彼女がいても浮気してしまうということは、きっとこの先も同じような過ちを繰り返す危険性が大きいと言えます。

そもそも一時的な欲求と引き換えに、あなたとの大切な関係が崩れるかも知れないのは彼だってわかっています。そのリスクを冒すということは、「バレなければいい」、つまり、あなたに対する誠実度が低いということです。また、「バレてもどうにかなるだろう」と思っているということは、甘くみていると言って間違いないのです。この時点でふたりの価値観がズレていることに気付かなければいけません。自分の彼女が飲み会などで他の男性に“お持ち帰り”されて、「まぁいいか、お互い様だね」なんて言えるような男性はいません。

あくまで、相手への恋愛感情とは別問題。浮気は、ワンナイトであっても、ふたりの信頼関係を壊してしまう大きなリスクなのです。


「幸せになるために別れを決断するべき」なのはなぜか?

ワンナイトでも浮気は浮気。けじめをつけさせて。

ワンナイトでも浮気は浮気。けじめをつけさせて。

もし、あなたが彼のことを心から愛していて、本気で彼とやり直したいと願うなら、一旦は別れるべきです。そう決断することで、むしろ将来的にはふたりの関係が大きく前進する可能性もあります。

本当に彼が過ちを悔やんで心を入れ替えるならば、必ずやそれを態度や行動、言動で示してくれるはず。きっと彼はあなたは対してメールやLINE、電話などで謝り続け、もう一度会いたいと言ってくるでしょう。

でも気をつけてもらいたいのは、そこで簡単に許してしまうと、元の木阿弥になりかねません。少なくとも1~2か月は絶対に連絡を取り合ったり、会ってはいけません。

今回の別れによって、彼にとってあなたが特別な存在であることを認識させなければ意味がありません。

会えなくて寂しかったり、辛いでしょうけれど、その「会えない期間」ごときで別れてしまうのであれば、それこそ、そこまでの関係と言えるのではないでしょうか。本当にふたりが、お互いを必要なことを確認するための時間にして欲しいのです。

その結果、ヨリが戻っても一度壊れた信頼関係を完全に元通りにするのは大変かもしれません。でも、雨降って地固まるではないですが、彼があなたにとって本物のパートナーなのか知るチャンスでもあるのです。

<ガイドから最新のお知らせです>
いよいよ開催!本物のパートナーを引き寄せる<ライフデザインセミナー>
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。