Multiloginで作業効率化

Multiloginで作業効率化

同一サービスで複数アカウントを運用していて、アカウントを変えて利用するたびに一度ログアウトしてログインし直すのって、手間ですよね。誰しもが一度は面倒に感じたことがあると思いますが、ガイドもその一人です。ここでは、クリックひとつで同一サービスの複数アカウントを同じブラウザ上で開くことができる優れたChrome拡張「MultiLogin」を紹介します。「あー、もう面倒くさい!」を解消することができると思います。ぜひ、効果的に活用してみてください!

拡張機能のメリットと活用できるパターン

この拡張機能のメリットは、複数アカウントを持っている同一サービスでアカウントを切り替える際に、ログアウト・ログインせずに開くことができる点です。複数のGoogleアカウントを併用している方、複数のTwitterアカウントを運用している方などにおすすめしたいChrome拡張です。

インストール方法

MultiLoginは、Chromeウェブストアからインストールすることができます。インストールすると人のアイコンがアドレスバーの横に追加されます。これでインストールは完了。
※MultiLoginのインストールはこちらから

使い方

アドレスバーのアイコンをクリックします。そうすると新規タブが開きます。これだけでOK。後は任意のサービスにログインしてみてください。既に別アカウントでログインしていても問題なく使うことができます。この拡張機能は、シンプルな機能ですが、多くの方の生産性を向上させる素晴らしい機能を持っています。まだ活用していない方は、この機会に一度試してください。きっとなくてはならないツールになると思います。

 

いかがだったでしょうか。クリックひとつで同一サービスの複数アカウントを同じブラウザ上で開くことができるChrome拡張「MultiLogin」を紹介しました。ここで紹介した情報が多くの方の参考になれば幸いです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。