気になる今年のドゥー・オーヴァーの“ミステリーゲスト”は誰!?

undefined

 

2005年にハリウッドの小さなレストランバーの裏庭でスタートしたというドゥー・オーヴァー。今年で10年目を迎え、今ではアメリカ以外にもヨーロッパ、ブラジル、オーストラリア、アジアなど世界各国で開催されるようになり、日本にも2011年に上陸しました。

毎回複数組出演する“ミステリーゲスト”と呼ばれるゲストDJが誰なのか、事前に発表されることはなく、当日会場に行ってみないと分かりません。過去にはジャジー・ジェフクエスト・ラブジャスト・ブレイズなどヒップホップ界からも数々の大御所DJ達がプレイしているので、今年も乞うご期待!世界最高峰とされる屋外パーティーを、名物のサングリアなど堪能しながら、エンジョイしましょう!

The Do-Over TOKYO 2015 presented by adidas Originals
8/30(日)
晴海客船ターミナル野外広場

www.thedoover.jp

ゆったりとした空間でベテランアーティスト達のライブを楽しむソウルキャンプ

undefined

 

夏の暑さが少し落ち着いた9月の後半に豊洲で行われる、もう一つの都市型フェス、ソウルキャンプ。“あの頃”の音楽をゆったりとした空間で、昼間からゆったりした時間とともに楽しめるという、まさに大人向けのスタイル。もちろん小さい子供を連れて家族一緒に楽しむのもグッド!

ソウルキャンプのラインアップでやはり一番の注目は、何と言っても我らがローリン・ヒルでしょう。ローリンは90年代初期に大ブレイクしたヒップホップグループ、フージーズの紅一点として活躍し、後にソロになってから98年に出したアルバムでは、第41回グラミー賞で最優秀アルバム賞など、計5つもの賞を獲得しました。

そしてもう一人のヘッドライナーに選ばれた大御所ラッパーのコモン。俳優としても活躍している彼は、日本で先月公開された映画「グローリー/明日への行進」にも出演していて、主題歌となった「グローリー」をジョン・レジェンドとコラボレーションし、第87回アカデミー賞主題歌賞を受賞しました。

他にも90年代のアングラヒップホップとして大人気を得たヤシーン・ベイ(旧モスデフ)とタリブ・クウェリから成るデュオ、ブラック・スターや、圧倒的な存在感を放つ80年代ヒップホップのスター、ビズ・マーキーなど、ベテランアーティスト達による素晴らしいライブが満喫出来るソウルフルな2日間となること間違いなし!

Lauryn Hill - Doo-Wop


Common, John Legend – Glory


Blackstar - Respiration ft. Common


SOUL CAMP 2015
9/22(火・祝)、9/23(水・祝)
会場:TOYOSU PIT、MAGIC BEACH

http://soul-camp.jp


今年もそれぞれのフェスが大盛り上がりになることは間違いなしですが、フェスに行く前に出演するアーティストの曲をおさらいして行けば、会場で皆と一緒に大声で歌ったりして楽しみ度がさらにアップするので、予習、復習は忘れずに。

出演アーティストの情報がまだ全て公開されていないところは、オフィシャルサイトにて随時更新されていきますので、常にチェックしたいところですね!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。