ニュージーランドのYHA(ユースホステル)事情

安宿として世界的に有名なユースホステル

安宿として世界的に有名なユースホステル

ユースホステルはバックパッカーズ同様にリビング、キッチン、バス、トイレなどを共同で利用する宿泊施設。ニュージーランドには、52か所のユースホステルがあり、ほとんどの観光地を網羅しています。宿泊タイプもシングル、ダブル、ツインの他に3、4人用のシェアルームや一部屋に二段ベッドがいくつか入ったドミトリーと呼ばれる共同部屋までさまざま。ユースホステルはバックパッカーズと異なり、世界ユースホステル協会に所属している宿泊施設で、ある一定のクオリティが保証されています。毛布や掛け布団なども初めから用意されているんですよ。

宿泊するには、基本的には日本でユースホステル会員になる必要があります。この会員にさえ加入すれば、世界60カ国でのユースホステルの利用や、アクティビティや交通機関の割引などの特典も受けれます。追加料金を払えば会員でなくても宿泊可能。料金は一人一泊20ニュージーランドドル(約1400円)から。

ユースホステルの予約には、ニュージーランドのユースホステル公式サイトが便利です。検索から予約までこのサイト一つでOK。

ユースホステル予約サイト>>>YHA New Zealand
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。