運命を感じたら、自分の直感を信じてみる

鬱屈とした日々を過ごしていた良一が感じた運命の出会い。それはデパートの屋上で一匹のミドリガメと目が合った瞬間でした。小さなきっかけだとしても、人生が大きく変わることはあります。

自分の直感を否定しないで、素直に動いて行動することって、大人にこそ必要ではないでしょうか。失敗しないように、人に笑われないように、恐れていては何も変わりません。人生を好転させるきっかけを見失わないでください。

最近、よく感じるのは人生はやり直しができるんだなぁということ。自分で自分のことを「どうでもいい」と思っていたら何も変わらないままだけど、「どうでもよくない」「あきらめたくない」という気持ちが作用するのでしょう。自分だけでなく、その想いは周囲にも必ず伝わります。

なんとなく手に入る大量のものや情報ばかりに囲まれていると、自分に何が必要なのかも分からなくなりそうです。何でも簡単に捨てられる生活よりも、絶対に捨てたくないものがある人生のほうが、素敵だと私は思います。

ラブ&ピース

(C)「ラブ&ピース」製作委員会



映画『ラブ&ピース』

監督・脚本:園子温
出演:長谷川博己 麻生久美子 西田敏行
公式サイト:love-peace.asmik-ace.co.jp
配給:アスミックエース
2015年6月27日ロードショー
(C)「ラブ&ピース」製作委員会
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。