美しいマナーや所作を習うことでワンランク上の素敵な女性になれると評判です!

美しいマナーや所作を習うことでワンランク上の素敵な女性になれると評判です!

結婚式やお葬式など、周りの人の注目が集まる席で「これって、どうするんだっけ……?」と自分のとるべき行動を迷ったことはありませんか? 今さら聞けないしきたりやルールなど、大人としての基本常識を身につけたいと思ったときにおすすめなのがマナースクールです。内面と外見の両方から磨いていくところ、それがマナースクールです。

マナースクールには、一般的なマナーだけではなく、話し方のコツやおもてなしの方法などワンランク上の社交術を学べるようなところもあって、実はレッスンの種類は幅広く用意されています。

そこで今回は、「どんなことを学べるのか?」「どんな目的でマナースクールに通う人が多いのか?」など、最新のマナースクールの情報についてまとめてみましょう。

どんなことが学べるの?

少し前に「品格」という言葉が流行りましたが、マナースクールの最終目的は“品格ある大人の女性”を目指すことにあります。内容は、大きく分けると2種類。会社の新人研修のような社会人としてのビジネスマナーを学ぶタイプと、基礎教養など一般的なマナーを身につけるタイプです。

ビジネスマナーのレッスンでは、効果的なプレゼンの仕方やコミュニケーションスキルをアップさせるといった“話し方”にまつわるマナーを学べるものが人気です。ビジネスとはいえ、基本的にはひとりの人として、どう仕事をしていくかが問われるもの。であれば、ビジネス上のルールだけではなく、よりよい人間関係の築き方を身につけることは、大きな強みになるでしょう。

一般的なマナーのレッスンでは、テーブルマナーや冠婚葬祭でのふるまい方など、“たしなみ”にまつわるマナーを学べるものが人気です。知らなかったり、間違って覚えていたりするマナーは意外と多く、他人からも指摘されづらい領域の分野であることもたしか。大事な席で恥ずかしい思いをしなくてもいいように、マナーの基本を身につけておくと、自信を持って行動ができるようになります。

このほかにも、いわゆるフィニッシングスクールと呼ばれているところでは、一般的なマナーに加えて、さらに女性に磨きをかけるためのレッスンを受けることができます。魅力的に見える歩き方や、相手にもう一度会いたいと思わせる会話のコツなど、素敵な女性を目指して細かい部分までしっかりと学んでいくことになります。やや上級者向きではあるものの、知っておくと周りから一目おかれる存在になるでしょう。

どんな人が習っているの?

「できればコッソリと、さりげなく身につけたい」と思っている人も少なくないために、マナースクールに通っているのはどんな人たちなのか、実情は意外と知られていません。ですが、最近では婚活ブームの影響もあってか、自分に投資する意味でマナースクールに通う女性が増えています。

マナースクールは特別な人が通うところではなく、「今までよりも、もっと素敵な自分になりたいな」と思っていれば誰でも通える、とっても身近なものになってきているのです。

スクールに通いはじめるきっかけは、ビジネスマナーのレッスンの場合は、「お仕事で必要に迫られて」というパターンが多く、平日の会社帰りに通うケースがほとんど。一般的なマナースクールも平日に通えますが、より楽しく学びたいと思うなら、休日に催されることが多い特別なレッスンに参加するのもおすすめです。

たとえば、実際にレストランで食事をしながらテーブルマナーを学べたり、ティーパーティ形式でおもてなしのマナーを身につけることができたりするような特別なレッスンは、優雅な雰囲気のなかでマナーの理論と実践が一緒に習得できるのでお得感があります。同じレッスンを受けに来ている人と知り合いになって、刺激し合う仲間として人脈を増やしていく人も多いようです。