サラ・ブライトマン&ホット・ゴシップのスペースディスコ

スペースディスコのことを調べていて、気になったのが、ホット・ゴシップ (Hot Gossip)。サラ・ブライトマン (Sarah Brightman)がホット・ゴシップと共に放った「I Lost My Heart to a Starship Trooper」は、1978年に全英6位のヒットとなりました。当時、日本でどれほど注目されたか記憶にありませんが、聴き覚えのある人もきっといるでしょう。タイトル、そしてサウンドからもスペースディスコ代表曲の一つである言えます。

I Lost My Heart to a Starship Trooper
(Discogs)
starshiptrooper

I Lost My Heart to a Starship Trooper


I Lost My Heart to a Starship Trooper
(YouTube)

クラシック・クロスオーバーの先駆者、サラ・ブライトマン

ブライトマンは、その後「キャッツ」「オペラ座の怪人」を始めとしたミュージカル女優、そしてクラシカル・クロスオーバー(クラシックとポップスの垣根を越えたジャンル)界で世界レベルでの成功を収めた英国のソプラノ歌手です。このジャンルを切り開いたと言われているのが、ブライトマンとイタリアのテノール歌手・アンドレア・ボチェッリ (Andrea Bocelli)のデュエット曲「Time To Say Goodbye」(1996年)。全世界で2,500万枚以上売れたメガヒットです。普段、あまり聴かないジャンルですが、迫力があります。また、日本にも縁がある人で、1991年の紅白歌合戦にも出場しています。

Timeless (amazon.co.jp)
timeless

Timeless


Time to Say Goodbye (YouTube)

さて、彼女は宇宙に行くはずだったのです。