11月30日のタトゥーのゲネプロ(ゲネラルプローベ)、つまりリハーサルにプレスを呼んで取材が行われる予定だったんですが、これが中止になっちゃうんです。僕は忙しいので行きませんでしたが、これで一斉にスポーツ紙は、以下のような見出し。

★タトゥー、またドタキャン…ライブは“やる予定”(夕刊フジ)
★タトゥー やらせ?のドタキャン(スポーツニッポン)
★タトゥーが公開リハーサルをドタキャン(日刊スポーツ)
★タトゥー、いいかげんにせいっ 公開リハでまたドタキャン 大丈夫!?きょう東京ドーム公演 (中日スポーツ)
★タトゥーまたまたドタキャン リハーサル中止(報知新聞)
★アイドルデュオ「タトゥー」、また“ドタキャン”--来日中(毎日新聞)

ライヴ初日取材に僕は行ったのですが、そう言えば雰囲気がちょっと悪かったような。このゲネプロ中止にも、報道されなかったややこしい事情があったようです。どちらに非があるかは闇に包まれていますが、タトゥー・マネージメントと主催者側の間にコミニケーションの問題があったと、推測できます。

そして、12月1日の初日公演後、「ドタキャン」から「ガラガラ」と異口同音の見出し。

★ガラガラ東京ドーム、タトゥー公演はやっぱり!…(サンケイスポーツ)
★タトゥー寒々ライブ…ガラガラ客席、50分遅れ(夕刊フジ)
★タトゥー東京公演はガラガラ(日刊スポーツ)
★t.A.T.u.不人気!ガラガラ1時間公演(スポーツニッポン)
★客が”ドタキャン” タトゥー東京ドーム公演(中日スポーツ)
★t.A.T.u閑古鳥ライブ…でも熱いキス(デイリー・スポーツ)
★逆ギレタトゥー 主催者を訴える!?(東京スポーツ)
★お騒がせタトゥーガラ空きライブ(報知新聞)
★タトゥー 東京ドーム公演初日 50分待たされファンイライラ いきなりキスシーンにクラクラも 客席はやっぱりガラガラ(西スポ)

タトゥーはスポーツ紙などが取り上げ始めて、日本で認知されて売れ始めたという経緯がありますが、多くのスポーツ紙は、金太郎飴のような記事を書いてくれます。「君たち、ホントに聴いていたのかい?」とつっこみたくなります。ガラガラでキスをしていたのは、小学生でも分かります。大見出しが付かない記事の中には、読ませるのが若干ありましたけどね。

そんな中で、タトゥーに対して珍しく好意的な記事を見つけました。

★タトゥー、がんばった。東京ドームは短時間だが二人の魅力がバッチリで大満足(BARKS

【タトゥー・ギャラリー】(神戸健太郎氏・撮影)
ページ3からページ82まで、一挙に80枚初公開。順番にスライドショーのように見ていただくと、ライヴの空気が味わえます。下は、一部のサムネイル。










次のページでは、初日(12月1日)のセット・リストに従い、レポートします。
1 2 3 20 82