ニュージーランドで人気の高いスカイダイビング

一生に一度は体験してみたいスカイダイビング

一生に一度は体験してみたいスカイダイビング©NZONE skydive Queenstown

ニュージーランドに来たら、ぜひ体験してほしいのが大自然の中で楽しめるアクティビティ。海、陸、空でたくさんのアクティビティがある中で、インパクトナンバーワン、一生に一度は体験してみたいのがスリル満点のスカイダイビングです。

スカイダイビングの醍醐味は、ニュージーランドの大自然を空から堪能できること! 飛行機からジャンプする前に恐怖が最高潮に達しますが、実際に飛んでみるとフリーフォールは短く、今までに経験したことがないような爽快感が味わえると評判なんですよ。経験豊富なスタッフと一緒に飛ぶタンデム飛行なので、初めてでも安心です。高度は2700メートル、3600メートル、4500メートルなど選ぶことができます。

スカイダイビングの流れ

まずは小型飛行機に乗って、ジャンプ地点の高度まで移動! 移動時間はジャンプする高度により異なりますが、上空4500メートルからダイブする場合は約15分ほどです。

心の準備が出来たら、経験豊富なインストラクターとハーネスで固定された状態で飛行機を飛び出します。時速約200kmで急降下するフリーフォール後に一転、パラシュートが開いたら息を飲むほどの素晴らしい景色を眺めながらゆっくりと地上に降下し、安全着陸します。安全のため自分で撮影することはできませんが、飛んでいる瞬間を写真やDVDに残すというオプションを選ぶことができるので、一生の記念に購入してみては!

必要な持ち物

スカイダイビングをするのに特に必要な持ち物はありませんが、上空は寒いので暖かい服と運動靴を履いた方がベター。冬は分厚いジャケットを着るよりも、重ね着をして調節出来た方が便利です。また眼鏡をしている場合は、その上から装着できるゴーグルがあるので聞いてみましょう。

スカイダイビングでおすすめの場所

スカイダイビングが楽しめるクイーンズタウン

スカイダイビングが楽しめるクイーンズタウン

スカイダイビングで有名なのは、ニュージーランド南島のクイーンズタウン。セントラルオタゴの高原地帯に光輝く湖、雪を被った3000メートル級の山々と素晴らしい360度パノラマの景観を見渡すことができます。タウポ湖や火山群、周辺の山々が美しい北島のタウポもスカイダイビングのメッカ。パッケージツアーの場合、オプションとして組み込める場合もありますので確認してみてくださいね。

<DATA>
NZONE Skydive Queenstown(NZONE スカイダイブ・クィーンズタウン)
住所:35 Shotover Street, Queenstown, New Zealand
TEL:+64 3 442 5867(国外から)、0800 376 796(ニュージーランド国内)
料金:299ニュージーランドドル(2700メートル)、339ニュージーランドドル(3600メートル)、439ニュージーランドドル(4500メートル)

Taupo Tandem Skydiving(タウポ・タンデム・スカイダイビング)
住所:Taupo Airport, Taupo, New Zealand
TEL:+64 7 377 0428(国外から)、0800 826 336 (NZ国内)
料金:249ニュージーランドドル(3600メートル)、339ニュージーランドドル(4500メートル)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。