単身者のためのシンプルでラフなワンルーム


写真をクリックすると次の写真に進みます
D住戸
1. 北側を見通す。寝室を間仕切る棚はコンクリートブロック製。
2. 寝室からサルスベリの植えられた南側の庭を見る。
D住戸
3. 西側のキッチンカウンターはコンクリートブロックに足場板を載せている。写真:@Kenji MASUNAGA/益永研司写真事務所
4. キッチンから東側を見る。写真:@Kenji MASUNAGA/益永研司写真事務所
D住戸
5. タイルの床の洗面室とトイレ。向かいはバスルーム。


単身者が暮らすD住戸は、LDKと寝室に間仕切りを設けずに、家具とわずかの段差で空間をゆるく分け、天井はつなげることで大きなワンルームとしています。室内のほとんどがコンクリートと木という徹底したミニマムデザインで貫かれています。
◆建築データと建築家プロフィール