国際通りの注目新スポットHAPiNAHA

説明画像

国際通りのど真ん中。むつみ橋交差点からすぐの場所にある注目の新スポットです


国際通りのど真ん中。沖縄三越の跡地に2015年3月12日にオープンしたHAPiNAHAは、ショッピングからグルメ、エンターテインメントまでが楽しめる複合施設。国際通りの観光スポットのひとつとしても、雨の日の那覇の遊びスポットとしても重宝しそうなニューオープンスポットです。今回は、その全容をご紹介します。

世界にひとつのお土産を体験プログラムで作ろう!

説明画像

キョロちゃんの部分に自分の写真が入ります。製造者表記にも自分の名前が入るのもうれしい


まずは楽しい体験型スポットから。HAPiNAHAの1階では、自分でお菓子を作れるコーナが人気です。「森永のおかしなおかし屋さん」では、世界にひとつの自分のハイチューが作れる、グルグルハイチュウ体験工場(1620円・所要時間30~35分)がおすすめ。箱には店舗で撮影した自分の写真が使用でき、製造者の表記に自分の名前が入れられます。

説明画像

自分で焼いたせんべいを食べられる「ばかうけサーカス」香ばしい匂いがただよっています


「ばかうけサーカス」では、おせんべい焼きを体験(1人6枚800円・所要時間10分)。焼きたてが食べられる他、大きなせんべいに絵が描けるお絵かき体験(1人1枚1000円・所要時間20~30分)や、せんべいのばかうけに自分の好きな味をつけられる、ばかうけ味つけ体験(1人12枚1000円・所要時間10分)などができます。どちらも当日その場で申込みできますので、お手軽に体験できますよ。

説明画像

自分だけのブレンド泡盛が作れる「忠孝マイブレンドショップ」。泡盛好きにはたまらない体験!


大人の方には「忠孝マイブレンドショップ」の、オリジナルブレンドの泡盛を作ることができる、マイブレンドお楽しみ体験(2000円)もおすすめ。香りと味を確かめながらスポイドを使ってブレンディングに挑戦、本格的なオリジナルレシピが作成できます。こちらはボトルに詰めて購入することもできますので、自分へのお土産にもなりそうです。