世界最大!砂でできた島、世界遺産フレーザー島をオプショナルツアーで冒険

世界遺産フレーザー島

世界遺産フレーザー島は海岸線だけで100kmもあるほどの大きさ!


フレーザー島の熱帯雨林の森には240種を越える動物が暮らしています。この島の土台は全て砂でできています。見どころには、爆撃機の練習の的として使われていたマヘノ号、100kmの海岸線が壮大な75マイルビーチ、泳いでも気持ちのいい清流のエリクリーク、湧き水でできたブルーが美しい湖マッケンジー湖があります。熱帯雨林の森では人口のウォーキングコースがあり、木漏れ日の森で森林浴を楽しむこともできます。

世界遺産の自然を維持するための管理が行われており、個人で訪れる場合はオーストラリア政府関連当局の許可を事前に取っておく必要があります。島への公共交通機関もないため、ツアーに参加するのが一般的。ゴールドコースト/ブリスベンのホテルからは往復送迎が含まれたツアーもあります。人気があるのは、日帰りではなく何泊か島内に宿泊するタイプ。宿泊費が初めから含まれており、部屋の手配も同時に行ってくれるので安心で便利です。

大自然で遊ぶ!フレーザー島おすすめオプショナルツアー


世界最大の砂の島フレーザー島は海、川、湖、熱帯雨林と、とにかく遊びどころが満載!ゴールドコーストやブリスベンからツアーに参加し、数日間のアドベンチャーに出かけてみましょう。

■ゴールドコースト/ブリスベン発 フレーザー島2~3泊ツアー
マヘノ号

今やフレーザー島のアイコンになったマヘノ号

美しいビーチに広大な砂丘と熱帯雨林、透明感抜群の川と湖で遊べるツアーです。フレーザー島の入り口、クールーラ国立公園からは14万年前、島が形成され始めたころの景色が残っていると言われています。島内の森にはワラビーやディンゴなどオーストラリア固有の動物が暮らしています。75マイルビーチは島唯一の道。道といってもビーチなので、舗装はされていません。ここが車が通れる唯一の道となります。夜は美しい星空をビーチから眺めてロマンチックな気分に浸ってみては?


■ゴールドコースト/ブリスベン発 フレーザー島&グレート・バリア・リーフ4泊ツアー
グレート・バリア・リーフ

オーストラリアを代表する世界遺産グレート・バリア・リーフ

滞在日数に余裕があれば、フレーザー島に加えグレート・バリア・リーフへも訪れてみてはいかがでしょう。オーストラリアを代表する2つの海の世界遺産を1週間で制覇できる貴重な機会です。フレーザー島も大きな島ですが、グレート・バリア・リーフは日本列島がすっぽりそのまま入るほどの巨大なサンゴ礁郡。スケールはもちろん桁違い。こちらもゴールドコースト、ブリスベンのどちらからでも参加が可能です。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。