テクノポップはレトロ・フューチャー

ガイド:
22世紀からやってきた未来人がいるSF的設定なので、やはりテクノポップの人というのは、相性がいいんでしょうね。

松永:
テクノポップは永遠に辿り着かない未来の音楽、レトロ・フューチャーの最たる表現です! 新しいと同時に懐かしい。クールだけどキュートで、オシャレだけど何処か野暮ったくて甘酸っぱい。そんなテクノポップは、例えば近代人が想像した「ロボットが歩き回りエアカーが空を飛びかう……これが二十一世紀のTOKYOだ!」みたいな未来像を、現代から覗き返すような面白みがありますよね。
「未来は綺麗に」(byP-MODEL)「幸福の未来」(byハルメンズ)「未来派野郎」(by坂本龍一)などなど、テクノポップの想像力は絶望も希望もこみこみで、常に明日を志向しています。

ガイド:
僕の好きなThe Bugglesのデビュー・アルバムのタイトルも、『プラスティックの中の未来(The Age Of Plastic)』。これは、なかなか優れた意訳です。
アーバンギャルドのメンバーからは、今回の出演について何か言われましたか?

松永:
まず驚かれ「大丈夫なの?」と心配されました(色々な意味で)。これはメンバーに限らず皆さんそうですが、だだだ大丈夫ですよ!

ガイド:
物語において、悪役はヒーロー以上に重要であると考えます。ウチにはもう小さな子供はいませんが、ぜひ天馬さんの活躍を見せていただきたいと思います! 楽しみです。

松永:

地デジ放送のリモコンで茶の間戦士として視聴者参加も出来たりと、大人でも楽しめる内容になっています。是非とも御覧ください!

【ライブ情報】
■鬱だ一番!アーバンギャルドまつり2015
~ワンマン&スペシャル・今度は戦躁だ!~
2015/4/4(土) ワンマンライヴ(DEATH)
2015/4/5(日) ワンマンライヴ(REBIRTH)
@新宿Reny http://ruido.org/reny/

全国16カ所!2年ぶりの大規模な全国ツアー開催!!
■アーバンギャルド2015 春を売れ!SPRING SALE TOUR

詳しくは、アーバンギャルド(公式ページ)にて。

【関連リンク】
Let’s天才てれびくん (NHK)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。