顔周りの外巻きでぐっと華やかさをプラス

襟足とこめかみより下の髪は内巻き、顔周りの髪は外巻きに。顔周りの外巻きはエレガントな印象になります。前髪はかきあげたように自然な立ち上がりをつけて、さらに華やかさアップ。髪が硬い人は巻く時にとる髪の量を少なめにして巻きましょう。髪が細いくてネコっ毛の人はオイルをつけてから巻くとカールが落ちにくくなる上に、髪のダメージ防止にもなります。

hair&make 菅谷昌央(AFLOAT JAPAN)

hair&make 菅谷昌央(AFLOAT JAPAN)



ベースのスタイル

ロングレイヤーベース

ロングレイヤーベース

胸ラインのロングレイヤーベース。モデルは直毛で細いねこっ毛なのでカールが取れやすい髪質です。カールが取れやすい髪質の人はトリートメントオイルをつけてから巻くとカールが取れにくくなります。

 


ヘアアレンジのやり方・方法

32mmのヘアアイロンを使用

32mmのヘアアイロンを使用

1. 32mmのヘアアイロンで、えり足の髪を毛先のみ内巻きに。

 


上下2段に分けて巻く

上下2段に分けて巻く

2.こめかみのラインで髪を上下に分ける。下段の髪は、中央で内巻きに。1の襟足の髪のカールと重なると華やかさが半減してしまうので注意して。

 


こめかみより上は外巻き

こめかみより上は外巻き

3.こめかみより上の髪を外巻きに。巻くというよりアイロンをすべらせるように巻けばOK。

 


根元からふんわり立ち上げる

根元からふんわり立ち上げる

4.前髪の根元にスプレーを吹きかけて立ち上げる。立体的に仕上げることで華やかさと洗練された雰囲気をプラス。