理想ばかり求めてしまう理由は?

実際のところは、付き合ってみないと、分からない!

実際のところは、付き合ってみないと、分からない!

当たり前ですが、「頭で考えている理想の環境」と「実際に幸せになれる環境」が一致しているかどうかは、やってみないと分かりません。

さらに言うと、異性に対しても、実際に付き合ってみないと分からないことはあるし、結婚してみて初めて知ることだってあるでしょう。

結局、“頭でっかち”になって理想ばかり追い求めて体験しなければ、それが本当に合っているのかどうかは分からないのです。
自分では「違う」と思った相手であっても、付き合ってみたら意外と相性が良かったり、またお互いに成長していくうちに「唯一無二の相手」だと思えるようになったりすることもあるのです。

逆に結婚してみて、「自分は結婚不適応者だ」と知ることだってあるでしょう。
それでもいいのです。自分がどうしたら幸せになれるのか分かったのだから、良いことなのです。

結局、理想ばかりを求めてしまうのは、「失敗したくない恐怖心」が原因です。つまり、ビビっているのです!

ただ、人は未知なことに対しては、誰でも恐れを抱きます。だからこそ、実際に体験して、学んで、知ることで恐怖心をなくしていくしかないんですよね。

理想ばかり求めてしまう人は、
・実際に人と関わって、関係を築くこと。
・経験を通して、自分が合うものを探すこと。
・柔軟に変わっていくことを恐れないこと。

の3つが大事です。

初めは理想通りではなくても、一緒に過ごしていくことで理想的な相手になることはよくあること。もしご縁のある相手がいるならば、その関係をもっと大切にしてみてはどうでしょうか?

恐れずに、先に進んでみましょうね。
失敗したとしても、そこで学べることがあれば、ある意味、成功ですよ!


【関連記事】
・幸せな恋愛・結婚をするための“最短の道”って?

【お知らせ】
★公式ブログ「ホンネのOL“婚活”日記」は毎日更新!ぜひ、ご覧下さい!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。