ユーミンの歌のモチーフにも

前回の記事で、いわて花巻空港は松任谷由実さんこと、ユーミンの歌のモチーフになっていると書きましたが、皆さんご存じでしたか? 1979年に発表された『緑の町に舞い降りて』という曲で、ユーミンが1975年に岩手県を訪れたときの印象がモチーフになっていると言われています。

そこで、お土産ランキングの前に、ユーミンファン必見のスポットについてから解説いたします。

「緑の町に舞い降りて」の歌詞が書かれたレリーフ

「緑の町に舞い降りて」の歌詞が書かれたレリーフ


空港の2Fには、ユーミン直筆の曲のレリーフも飾られていて、自由に写真を撮ることが出来ます。また、この『緑の町に舞い降りて』は、いわて花巻空港のイメージソングにもなっていて、空港の中で流れているんですよ!

東日本大震災の際には、ユーミンから被災された方々への励ましの直筆メッセージが空港に届きました。メッセージはレリーフの横に展示されています。

ユーミンからの励ましのメッセージ (いわて花巻空港HPより)

ユーミンからの励ましのメッセージ (いわて花巻空港HPより)


ユーミンのりんごの木

いわて花巻空港の建物と駐車場の間にある多目的広場には、岩手の果実を代表する林檎の木が植えられています。この林檎は「ユーミンのりんごの木」と呼ばれています。

2010年4月、いわて花巻空港の新ターミナルビルが一周年を迎えました。そして、ユーミンの曲「緑の町に舞い降りて」が、いわて花巻空港のイメージソングになって1年ほど経ったことも記念して、林檎の木が植樹されました。

林檎の木の手前にある説明板には、「どうかいつまでも大事に育ててください」という言葉でしめくくられているユーミンからのメッセージが載っています。

「シナノゴールド」と「フジ」の2種類の林檎の木が植えられています

「シナノゴールド」と「フジ」の2種類の林檎の木が植えられています


この木に実ったりんごは、秋になると地元の子供達が収穫するなど、親しまれています。5月初旬にはきれいな白い花を咲かせるユーミンのりんごの木。時間に余裕があったら、駐車場からすぐ空港ターミナルビルに行くのではなく、林檎の木のところで記念撮影もいいかもしれませんね!

次のページでは、いわて花巻空港の人気お土産ランキングをご紹介します!

<DATA>
■いわて花巻空港
住所:岩手県花巻市東宮野目第二地割53番地
アクセス:JR東北本線「花巻空港駅」からタクシーで6~7分
ホームページ
http://www.hna-terminal.co.jp/
http://www.hna-terminal.co.jp/cat5782709/index.html