田沢湖のシンボル、たつこ像は必見!

田沢湖(5)/たつこ姫の像と共に

田沢湖にたたずむ「たつこ像」(2005年4月撮影)

田沢湖に来たら、必ず訪れたいのが、西側の湖畔に美しく輝く「たつこ像」(Yahoo! 地図情報)。

たつこ像に描かれた「たつこ姫」は田沢湖に伝わる悲しい伝説の主人公。稀に見る美しさと若さを保ちたいとの思いで、お告げに従って泉の水を飲んだ娘、辰子(たつこ)は、喉の渇きが抑えられなくなります。そして泉の水を飲み続けているうちに龍の姿へと変わってしまい、田沢湖にその姿を隠した……という言い伝えが語り継がれています。この言い伝えを元に「たつこ像」が湖畔に立ちました。

田沢湖をバックに金色に輝くたつこ像は、田沢湖のシンボルとして多くの人に親しまれています。お天気が良ければ対岸には秋田駒ヶ岳の雄姿も見えますので、田沢湖を訪れた時は必見ですよ。

 


日本一深い湖、田沢湖をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

すぐ近くには鶴の湯温泉など極上の秘湯が集まる乳頭温泉郷もありますし、田沢湖周辺は韓国と日本で放送されて話題となったテレビドラマ「IRIS(アイリス)」のロケ地の一つとしても注目を集めているスポットになります。

透き通る青さを持つ湖が生み出す美しい風景を楽しみに、田沢湖へぜひ出かけてみてください。