ドラマ/冬ドラマ情報

冬ドラマスタートガイド:それぞれの闘いが展開(前)(3ページ目)

もっとも高視聴率が期待できる冬ドラマは各局主力級を投入して気合が入ります。またいつもは多い刑事・事件ものが少なめで内容がバラエティ豊か。その中で抜け出るのはなにか?まずは序盤戦を見て行きましょう。

黒田 昭彦

執筆者:黒田 昭彦

ドラマガイド


1月10日(土)スタート

『学校のカイダン』

日本テレビ系土曜21:00~
脚本:吉田智子
演出:南雲聖一、鈴木勇馬
プロデューサー:福井雄太、難波利昭、八木欣也
チーフプロデューサー:伊藤響
主題歌:B’z「有頂天」

出演:広瀬すず、神木隆之介、石橋杏奈、杉咲花、須賀健太、間宮祥太朗、白洲迅、清水くるみ、吉倉あおい、飯豊まりえ、金子ノブアキ、野波麻帆、金山一彦、泉谷しげる、生瀬勝久、浅野温子

「春菜ツバメ(広瀬)は通っていた高校が閉鎖され、名門の明蘭学苑高校に特別採用枠で編入される。他の生徒からバカにされたツバメは生徒会長を押しつけられる。困ったツバメの前に願い事をかなえてやると謎の男(神木)が。彼は伝説のスピーチライターで、言葉の力によりツバメは学校の頂点への階段を駆け上がっていく。」

「もしドラ」に代表されるビジネスなどに使われるメソッド、ノウハウをわかりやすく表現するというパターンです。ビジネス書ならこのつかみだけでOKでしょうが、ドラマではフィクションとしてどこまでこなれたものになるか。冬ドラマ唯一の学園ドラマとしていいメンバーをそろえていることも注目です。

 

1月12日(月)スタート

『警部補・杉山真太郎~吉祥寺署事件ファイル』

TBS系月曜20:00~
脚本:もろさわ和幸
監督:伊藤寿浩、竹園元
プロデューサー:河瀬光
主題歌:GENERATIONS from EXILE TRIBE「Sing it Loud」

出演:谷原章介、要潤、本田望結、石黒英雄、久保田悠来、永池南津子、榎木孝明、須田瑛斗、松浦理仁、片瀬那奈、佐野史郎、高橋恵子

「吉祥寺署の杉山刑事(谷原)は敏腕刑事だが、妻(酒井美紀)が闘病中で子ども三人の面倒を見るため署全体の検挙率まで低下。対策として鎌本署長(榎木)は本庁から切れ者の苫米地(袴田吉彦)を呼び寄せる。育児と家事の両立に苦労するのをみかねた義母の芳江(高橋)は子どもを引き取るといいだし、杉山は刑事をやめることも考えるが……」

パナソニックの冠スポンサーがなくなったこの枠、一昨年からハードな事件もの路線でしたが、勧善懲悪時代劇ぽい『SAKURA』に続いて、ファミリー路線に戻ってきたようです。谷原章介と相棒役の要潤はどちらも男前のスーパーサブポジションなのでこれまでほとんど絡んだ演技を見たことがありません。その組み合わせでどんな魅力が出るかがポイントでしょうか。


序盤戦まとめ

序盤戦の大本命は『DOCTORS3』。これはカタい。
一方で、続く二番手が難しい。ドロドロ路線で裏の『DOCTORS3』とは別の視聴者をつかもうとする『美しき罠』か、JR SKI SKIのCMや高校サッカー応援マネージャーなど抜擢が続く広瀬すずの勢いで『学校のカイダン』か。

あと、深夜ドラマも相次いでスタート。この中で注目はともにテレビ東京系、1月9日(金)スタートの『怪奇恋愛大作戦』と1月12日(月)スタート『太鼓持ちの達人』。

『怪奇恋愛大作戦』はケラリーノ・サンドロヴィッチ監督・脚本。三人のアラフォー女子(麻生久美子、酒井真紀、緒川たまき)が怪奇現象に巻き込まれるとともに恋愛していくホラーラブコメ。『太鼓持ちの達人』は怪優・手塚とおる初主演で「正しいホメ方」がテーマという、どちらも怪しくも楽しげな作品です。
【編集部おすすめの購入サイト】
楽天市場でドラマの CD・DVD を見るAmazon でドラマの DVD を見る
  • 前のページへ
  • 1
  • 2
  • 3
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます