ハリウッドロードにあるコンテンポラリーフレンチ

作るのに一か月以上かかった大作

入って左の壁一面にある絵


香港の歴史地区であるハリウッドロードに、こだわりのコンテンポラリーフランス料理のレストランがあります。アートコレクターのオーナーのこだわりは入り口からあり、ハリウッドロードの番地をみながら行っても迷子になってしまいます。香港で最も古い道教のお寺である文武ろうを左手に見ながらウロウロしていると、スマートな黒服のお兄さんが「ビボ?」と聞いてきて、お店へと案内してくれます。狭い入口を入って階段を下りると、アートの空間が広がっています。アートを知らなくても、あまりにものクリエイティブなスペースに大興奮。街の壁に描くストリートゲリラアーティストのバンクシーや動物を使って作品を創作するダミアン・ハーストをはじめ、謎のインベーダーなど20以上ある芸術品に囲まれ、まるでアートギャラリーにいるよう。日本人では村上隆 や草間弥生 の作品もあります。

前菜は3種類から選べます

前菜のLe Champignon

気分が盛り上がったところで、メニューの紹介です。女子におすすめなのはランチメニュー。前菜、メイン、デザートの中から2コース(238香港ドル(約3660円))もしくは3コース(288香港ドル(4430円))選べます。ディナーは一人あたり1000香港ドル(約15,000円)以上するので、ランチタイムはお手頃。シェフはミシュラン星レストランのロンドンのアトリエ・ドゥ・ジョエル・ロブションで活躍していたMutaro Balde氏。彼がプロデュースする独創的なコンテンポラリーフレンチで目も舌も楽しませてくれます。

お食事をせずにカウンターに座って、ミクソロジストおすすめのドリンクを飲むだけでも楽しい空間。こだわりはお手洗いにもあるので、帰りがけに寄ってみるのもいいでしょう。

<DATA>
Bibo 
住所:163 Hollywood Road Sheung Wan, Hong Kong
TEL:(852) 2956 3188(予約した方がベター)
アクセス:中環MTR 出口から徒歩10分
営業時間:月~土曜日12:00-14:30、17:00-24:00
日曜日11:00-16:00、17:00-24:00
定休日:無休



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。