必見! エッフェル塔をオプショナルツアーで制覇する!

エッフェル塔

パリを象徴するエッフェル塔

エッフェル塔は、1889年のパリ万国博覧会にあわせて建設されました。優美な曲線を描く姿から『鉄の貴婦人』と呼ばれ、今ではすっかり街を代表する建造物として君臨していますが、当時のパリの街並みからはあまりにも斬新だったため、知識人の間でも賛否両論を巻き起こしたというエピソードも有名です。展望台から広がるパノラマは実に素晴らしく、広場を中心に放射状に整備された道や、パリ独特のブルーグレーの屋根、数々のモニュメントを目にする感動は言葉に表せません。

年間700万人もの観光客が詰め寄せる人気スポットのため、シーズンを問わず、常にチケット売り場や、展望台に上がるエレベーターには長蛇の列が。第二展望台までは、体力に自身があれば階段で上がることも可能ですが、疲れ知らずでスムーズに見学するためには、事前の準備が欠かせません。エッフェル塔観光のもう一つの楽しみ方は、登るだけでなく、外からその美しい姿を堪能することにもあります。ダイヤモンドのように光り輝く夜のシャンパンフラッシュを見ることのできるイルミネーションツアーや、エッフェル塔を眺めながら優雅に食事が取れるレストランなどをご紹介します。

エッフェル塔観光 おすすめのオプショナルツアー

パリのシンボルであり、人気No.1観光スポットのエッフェル塔。はじめての方でも、リピーターの方でも、知ってお得、使って便利なとっておきのエッフェル塔観光情報をご紹介します。

■列に並ばずスイスイ入場 エッフェル塔優先入場チケット
エッフェル塔エレベーター

エッフェル塔の柱を斜めに上がるエレベーター

パリ旅行の日程が決まったら、できるだけ早く手配しておきたいのが、優先入場チケットです。チケット購入の手間が省けるだけでなく、果てしなく続く入場待ちの列を横目に、指定された時間にエレベーターに優先搭乗できます。フレキシブルに旅程を組みたい方には、エッフェル塔入場チケット単独での購入が、他の市内観光も一緒に楽しみたい方は、バス観光や、セーヌ川遊覧クルーズセがセットされたツアーがおすすめです。


■二倍美味しい! エッフェル塔内レストランでのお食事

58 トゥール・エッフェル

ロマンチックなデートにおすすめの『58 トゥール・エッフェル』のディナー

エッフェル塔内には、地上約58mの一階部分にカジュアルレストラン「58 トゥール・エッフェル(58 Tour Eiffel)」、その上の地上116mの二階部分に高級レストラン「ジュール・ヴェルヌ(Jules Vernes」の2つのレストランがあり、共にアラン・デュカスがプロデュースしています。素晴らしい眺望を堪能しながらの食事は格別ですが、更に美味しい情報も! ジュール・ヴェルヌは専用エレベーターを利用、58トゥール・エッフェルも予約があれば優先的にエレベーターに搭乗が可能のため、時間のロスなく展望台まで上がることができます。

■エッフェル塔が見えるおすすめレストラン
ビストロ・パリジャン

迫力のエッフェル塔を臨む 『ビストロ・パリジャン』

エッフェル塔周辺には、その姿を一望できるレストランがいくつもあります。ケ・ブランリー美術館内のレストラン「レゾンブル(Les Ombres)」、モンパルナスタワーの展望レストラン「シエル・ド・パリ(Le Ciel de Paris)」など有名ですが、その他にも、周辺エリアでネットで事前予約が可能なレストランをご紹介します。本場のフランス料理に舌鼓を打ち、優雅なひと時をお過ごしください。


■いつ? どこで? 誰と? エッフェル塔のベストショット

エッフェル塔記念ショット

エッフェル塔をバックにとっておきの記念ショット

どんな季節でも、時間帯でも、どの角度からでも、まさに「絵になる」エッフェル塔ですが、せっかくパリまで来たのであれば、特別なショットを狙いたいものですよね。オープントップバスから臨場感溢れる一枚を撮ったり、シャンパンフラッシュにちょうどあわせて案内してくれるイルミネーションツアーでダイヤモンドのようにキラキラ輝くエッフェル塔を動画に収めたり。またずっと思い出残る旅の記念として、プロのカメラマンによるフォトセッションはいかがでしょうか。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。