関東最大級のスペクタクル


2015年3月21日から4月5日まで、埼玉県所沢市の西武園ゆうえんちで、関東最大級の300万球のイルミネーションが点灯する、「イルミージュ」のファイナルシーズンが開催されます。園内の1000本の桜とイルミネーションの光が幻想的な雰囲気となります。

夜桜も楽しめる西武園ゆうえんち

夜桜も楽しめる西武園ゆうえんち

西武園ゆうえんちイルミージュ

園内には約1000本の桜が咲く

西武園ゆうえんちundefinedイルミージュ

イルミージュを象徴する「叶えの樹」


西武園ゆうえんちへの入口は、山口線(レオライナー)西武遊園地駅側の中央ゲートと、遊園地西駅側の西口ゲートがありますが、おすすめは西口ゲートからの入場です。西口からは、森の並木や蔦をイメージした光のイルミアーケードが華やかに迎えてくれます。

西武園ゆうえんちundefinedイルミアーケード

西口ゲートからつづくイルミアーケード


イルミネーションのメイン会場となるのは、西階段エリアの「イルミステージ」。毎日の初回点灯時のみ「光のプレルディオ」という光のショーが行われ、光の森「イルミージュ」が一斉に点灯する瞬間には歓声が上がります。

※点灯時間:18:30
2015年3月21日(土)~4月5日(日) (毎日営業) 

点灯直前には、園内の照明も消え、あたりが真っ暗になります。安全のため移動ができなくなるので、少し早目に行って、叶えの樹前の広場で待つことをおすすめします。また、毎時00分、20分、40分は、「光のシンフォニア」 のショーが行われます。
西武園ゆうえんちイルミージュ

メイン会場のイルミステージ

イルミステージ

水面に映り込むイルミネーション


傾斜地に囲まれているので、360度光に包まれます。光はキラキラと点滅しているので、まばゆい幻想的な世界です。このエリアだけで、160万球の光が輝きます。

次のページでは、おすすめのアトラクションとアプリを使った特別な写真をご紹介します。