日本語で予約OK! ダニエル・K・イノウエ国際空港から定額送迎のチャーリーズ・タクシー

空港からワイキキへ。最短時間で到着するのは、やっぱりタクシー

空港からワイキキへ。最短時間で到着するのは、やっぱりタクシー

ダニエル・K・イノウエ国際空港からワイキキまでの主な交通手段は、乗り合いのシャトルバンかタクシー。タクシーが早くて便利なことはわかっていても、料金が高い、英語でのやり取りが心配など、初心者にとって不安なことばかり。その不安を解消してくれるのが、空港からワイキキ間を定額料金で、日本語オペレーターが配車をしてくれるチャーリーズ・タクシーです。
 

事前の日本語WEB予約でもっと安心

ローカルが選ぶハワイのベストタクシーTOP3にランクインするチャーリーズ・タクシー

ローカルが選ぶハワイのベストタクシーTOP3にランクインするチャーリーズ・タクシー

チャーリーズ・タクシーとは、ホテルや旅行会社とも提携をしているハワイの大手タクシー会社。空港とワイキキ間を29ドル、空港とディズニー・アウラニ間は55ドルの片道定額料金サービスを行っています(税金、チップ別途)。通常のタクシーの場合、ワイキキまでは約40ドル(税金、チップ別途)なので、10ドルほど安く乗車できるワケです。
 
チャーリーズ・タクシーの日本語サイト

チャーリーズ・タクシーの日本語サイト

空港到着後に日本語オペレーターへ電話をして配車してもらうのですが、事前にウェブサイトで予約をすると安心。名前、利用人数、到着日時、便名、ホテル名のほか、帰国時にも利用したい場合は、帰国日、希望迎車時間、便名等を入力します。ガイドの場合、申し込みから1時間ほどで予約確認のメールが到着。「空港の個人出口を出たところで、日本語フリーダイヤルへ電話をするように」という内容でした。 
 

チャーリーズ専用の乗車場所がある

空港個人出口。出口前にある横断歩道を渡って、立体駐車場内の乗車場所へ移動します

空港個人出口。出口前にある横断歩道を渡って、立体駐車場内の乗車場所へ移動します

ハワイ到着後、空港の個人出口を出た左手奥に公衆電話コーナーがあります。ここで日本語オペレーターヘ電話をしましょう。トールフリー(フリーダイヤル)なので、受話器をあげて電話番号をプッシュするだけでOKです。オペレーターから「個人出口正面の横断歩道を渡った所にある建物(駐車場)で待つように」と案内があるので、信号を渡り、乗車場所まで移動します。カートを利用している人は、スーツケースを載せたカートごと移動してOKです。
 
乗車場所マップ。これまでの乗車場所(横断歩道途中の中央分離帯)から移動しました

乗車場所マップ。これまでの乗車場所(横断歩道途中の中央分離帯)から移動しました

乗車場所に到着したら、配車スタッフに名前を告げます。スーツケースをドライバーに積んでもらい、タクシーに乗り込むと、運転手から29ドルの定額料金であることと、行き先の確認があった後に出発。運転手は日系や韓国系の人がほとんどのようで、片言の日本語を交えての会話ですが、不便なことはありません。

ワイキキへの所要時間は、渋滞なしで15~20分ほど。法律の関係上、メーターをONにして運行しますが、支払いは定額料金でOK。ガイドは、定額料金の29ドル+税金4.712%にチップをプラスして、35ドルを支払いました。クレジットカード払いの場合、精算画面に15%、18%、20%の3つのチップ加算ボタンがあるので、そちらからチョイスを。
 

親切丁寧! スピーディーにワイキキへ

タクシー移動なら、ワイキキまで20分ほど

タクシー移動なら、ワイキキまで20分ほど

シャトルバンは1人16ドルとリーズナブルですが、乗り合わせた人のホテルを巡回するので時間のロスに。また、レンタカーで移動する場合は、スーツケースを持って営業所へ移動し、手続きに時間がかかることも。これは帰国時も同じです。特にお子さん連れには、空港往復は楽なタクシーで、レンタカーはワイキキでピックアップという方法がオススメ。チャーリーズ・タクシーはガイドも度々利用していますが、運転手はみなさん笑顔で親切。そして、時間正確でスピーディー。どの交通手段よりも快適に移動できるのではないでしょうか。
 

気になるチャイルドシート情報

ハワイ州の法律では、タクシー乗車の際、チャイルドシートの使用は必須ではありません。チャーリーズ・タクシーにはチャイルドシートの用意はありませんが、持ち込みでの設置は可能です。なお、定額料金タクシーの定員は4人で、赤ちゃんでも1人と数えます。
 

キャンセル方法もチェックしておこう

日本からWEB予約した空港送迎のキャンセルは、電話、または、メールで受け付けています。利用日前日と当日であれば、電話のほうが確実に受け付けることができるそうです。
 

日本航空利用者には、チップ込の定額料金がある

カードの提示でさまざまな特典が受けられるJALOALOカード

カードの提示でさまざまな特典が受けられるJALOALOカード

日本航空の利用者特典「JALOALOカードプログラム」に加入して、JALOALOカードサイトのチャーリーズ・タクシー事前予約ページから予約した場合、空港とワイキキ間の片道をチップ込み35ドルの定額で利用することができます。ダニエル・K・イノウエ国際空港の個人出口前に立つJALOALOカードの日本語スタッフに名前を告げ、スタッフの誘導で上記乗り場から乗車します。
 

ネイバーアイランド帰りにも利用できる

マウイ島やハワイ島などネイバーアイランドから到着の場合は、ターミナルが異なるため乗車場所が変わります。到着後の電話の際に、バゲージクレーム(預け荷物受取所)の番号を伝えると、乗車場所を案内してもらえます。
 

完全プライベートのチャーターツアーも

ヘアピンカーブで運転が難しいタンタラスへも、プロの運転で

ヘアピンカーブで運転が難しいタンタラスへも、プロの運転で

チャーリーズ・タクシーの日本語オペレーターでは、レストランやショッピングセンター等への通常の配車も行っています。また、日本語を話す専用ドライバーが希望の場所へ案内してくれる貸切チャーターも行っています。ミニバンタイプで1時間65ドル(チップ別)。最低2時間からの利用で、出発は滞在ホテルから。定員は、大人子供合わせて6人です。
 
チャーターについてお話を伺ったところ、「ご利用当日でも、お電話をいただきドライバーを探すことは可能ですが、24時間ほど余裕をもってご連絡をいただけるとドライバーの確保ができると思います。混雑の予想される時期はお客様の予約が困難になることもございますので、ご了承をお願いいたします。」とのこと。ハワイ到着後、早めの予約が安心ですね。


<DATA>
Charley's Taxi(チャーリーズ・タクシー)
予約:日本語オペレーター トールフリー 844-531-1331(6:00~22:00)、24時間トールフリー  877-531-1333 
※1台につき定員4人まで(荷物は1人につきスーツケース1個と機内持込手荷物1個まで)
※道路混雑のため、ハロウィン(10月31日)、ブラックフライデー(11月第4木曜の感謝祭翌日)、大晦日(12月31日15時~1月1日3時)は通常メーター料金


空港からワイキキへの交通手段を詳しく紹介しています>>>ホノルル国際空港からホノルル市内へのアクセス
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。