LAダウンタウンのアートウォークを楽しむ!

美容院もギャラリースペースに!アートウォークの時間も正規営業中!

美容院もギャラリースペースに!アートウォークの時間も正規営業中!

毎月1回、第2木曜日にロサンゼルスのダウンタウンでアートウォークというイベントが開催されています。これは、ダウンタウンの中心にあるギャラリーやレストランが、夜遅くまでオープンし、人々にアートを楽しんでもらうというもの。通常アートを展示しているギャラリーだけではなく、美容院やホテルやコンドミニアムのロビーなども展示スペースとなり、LA内外から集まった面白いアートが展示されます。

アートウォークの基本情報

一晩で1万人が足を運ぶため、街中人で溢れかえる

一晩で1万人が足を運ぶため、街中人で溢れかえる

アートウォークは、ダウンタウンのSpring St. と6th St.の角を中心に南北3ブロック東西10ブロックぐらいの範囲で開催されています。

スタート時間は、午後6時。夜は12時ぐらいまで行われていて、基本的にアートウォークのエリアに入るのもギャラリーに入るのも無料です。アートウォークに参加するギャラリーなどは100ヶ所を超えます。

アクセス

ダウンタウン内にパーキングはたくさんありますが、イベント時は車も多いですし、料金も通常の2倍~3倍ぐらい(10ドル~25ドル)するので、できれば電車やバスなどを使うと便利です。電車の場合、パーシングスクエア駅で降りると便利です。

どんなアートがある?

ポップアートの展示会場

ポップアートの展示会場

アメリカの映画の中心はロサンゼルス、アートの中心はニューヨークというイメージですが、ここ最近、ロサンゼルスのアートマーケットもどんどん伸びてきています。

ロサンゼルスのアートは、昔からある絵画や彫刻などのアートと言うより、新しいアイディアやマテリアルなどを、ミックスした斬新なものが多いのが特徴です。そのため、見たことのない素材で作られたもの、見たことのないユニークな方法で作られたものなどを、このイベントでは、見ることができます。

アートウォークに出展するには?

アメリカでは、レンタルギャラリーというのは一般的ではありません。各ギャラリーはアーティストと契約を結んでいて、所属アーティストの作品を展示しています。それ以外のレストランやホテルロビーなどは、どのようにアーティストを選んでいるのかという情報は少なく、ふらっと行って展示するというわけにはいきません。

ですが、1ヶ所だけ、アートウォークのオフィシャルサイトから登録し、出店量を支払えば借りられるスペースがあります。それは、アートウォークのほぼ中心に位置するアートマーケットというスペースです。

1ブースが約3m×3m。その中ならどんなアレンジも可能です。テーブルを設置して自分の作品を並べてもよし。壁側を確保して作品を展示してもよし。それ以外の方法でもなんでもありです。
オフィシャルサイトから申し込みができるので、アメリカで自分の作品を見せたいという人は、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

<DATA>
Downtown Artwalk
住所:411 South Main St, Los Angeles, CA 90013
TEL:なし
日時: 毎月第2木曜日、18:00~24:00



■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。