カプチーノは食事の後には頼まない!?

食べ終わった後にパンでお皿をきれいにするのは、あまり行儀の良いこととはされていません。しかし、お店の人は「そんなに美味しかったですか!?」と喜ぶこともあるのでジレンマです。食事が終わったらナイフとフォークをそろえてお皿の上に置きます。
デザート写真

デザートはワゴンから選べるケースも(ガイド撮影)

食後になって、改めてデザートとコーヒーや食後酒を注文します。もちろん頼まないでも構いません。イタリアでカプチーノは食後に飲む物ではないので、コーヒーが欲しい人はエスプレッソ Espressoか、少々のミルクを入れたマッキャート Macchiatoを頼むのが一般的です。
食事が終わったらお会計です。カメリエーレにお願いすれば、テーブルまでお勘定を持って来てくれます。

Il conto, per favore. イル コント ペル ファヴォーレ
(お会計をお願いします。)

すでに会計の中にサービス料も含まれているのでチップは特に必要ありませんが、本当に美味しかったとか、サービスが良かった時にはテーブルの上に「気持ち」を残していけば喜ばれるでしょう。
いかがでしたか?ぜひイタリアに行くチャンスがあったら、実践してみて下さいね。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。