気象庁が24時間体制で監視している47の活火山リスト

全国110の活火山のうち、火山防災のために特に監視・観測体制の充実等が必要であるとして火山噴火予知連絡会によって選定された47の活火山を、気象庁が24時間体制で監視しています。その47の活火山は、以下のとおり。
御嶽山

御嶽山


北海道地方
アトサヌプリ、雌阿寒岳、大雪山、十勝岳、樽前山、
倶多楽、有珠山、北海道駒ヶ岳、恵山

東北地方
岩木山、秋田焼山、岩手山、秋田駒ヶ岳、鳥海山、
栗駒山、蔵王山、吾妻山、安達太良山、磐梯山

関東・中部地方
那須岳、日光白根山、草津白根山、浅間山、新潟焼山、
焼岳、乗鞍岳、御嶽山、白山、富士山、箱根山、伊豆東部火山群

伊豆・小笠原諸島
伊豆大島、新島、神津島、三宅島、八丈島、青ヶ島、硫黄島

九州地方
鶴見岳・伽藍岳、九重山、阿蘇山、雲仙岳、霧島山、桜島、
薩摩硫黄島、口永良部島、諏訪之瀬島


ちなみに、上記以外の日本の活火山は以下のとおり。

北海道地方
知床硫黄山、羅臼岳、天頂山、摩周、雄阿寒岳、丸山、
利尻山、恵庭岳、羊蹄山、ニセコ、渡島大島

東北地方
恐山、八甲田山、十和田、八幡平、鳴子、肘折、沼沢、燧ヶ岳

関東・中部地方

高原山、赤城山、榛名山、横岳、妙高山、弥陀ヶ原、アカンダナ山

伊豆・小笠原諸島
利島、御蔵島、ベヨネース列岩、須美寿島、伊豆鳥島、孀婦岩、西之島、
海形海山、海徳海山、噴火浅根、北福徳堆、福徳岡ノ場、南日吉海山、日光海山

中国・九州地方
三瓶山、阿武火山群、由布岳、福江火山群、米丸・住吉池、若尊、池田・山川、開聞岳

南西諸島
口之島、中之島、硫黄鳥島、西表島北北東海底火山

北方領土
茂世路岳、散布山、指臼岳、小田萌山、択捉焼山、捉阿登佐岳、ベルタルベ山、
ルルイ岳、爺爺岳、羅臼山、泊山

気象庁が噴火警戒レベルを発表

火山活動に関する警戒情報は、気象庁が発表しています。全国110の活火山を対象に噴火警報・予報が発表され、気象庁サイト内の「防災情報」ページで確認することが可能です。

浅間山の火山警報案内板

浅間山の火山警報案内板


ただし今回の災害は、気象庁で事前に火山性地震を計測していたものの、噴火の予兆とは判断されず情報が公開されなかったことからもわかるように、専門家にとってもまったくの「想定外」。御嶽山は3000メートル級の山でありながらロープウェーやゴンドラを使って比較的簡単に登頂できることから、登山初心者も多く訪れる人気の山で、中には御嶽山が活火山であることを知らずに登っている人もいたことでしょう。しかも、噴火するまでは「警戒レベル1(平常)」でしたから、御嶽山が活火山であることを知っていたとしても災害を予測し避けることは難しかったはずです。