沖縄にも温泉はある! オーシャンビューの絶景温泉

説明画像

琉球温泉瀬長島ホテルの龍神の湯。景色を眺めるための立湯からは海の絶景が見渡せます

ビーチリゾートのイメージが強い沖縄ですが、実は温泉も楽しめることをご存じでしょうか? 南国での温泉時間は、沖縄だからこその海の絶景を眺めながらの「昼風呂」がおすすめ。さらに、水平線に沈むサンセットを眺めながらの入浴も最高です。そこで今回は沖縄のリゾートホテルにある絶景天然温泉を厳選してご紹介。冬の沖縄の新たな楽しみ方をご提案します!
 

慶良間諸島を望む絶景温泉

説明画像

龍神の湯。天気が良いと慶良間諸島を望む絶景が広がる。サンセットも美しい!

那覇空港から車で15分ほどの場所にある瀬長島は、飛行機の発着が間近で見られることと、サンセットが美しいことでも知られています。この小さな島の高台にあるのが、「琉球温泉瀬長島ホテル」。このホテルの温泉「龍神の湯」では、瀬長島自慢のサンセット&飛行機発着のコラボ風景はもちろん、天気の良い日は慶良間諸島まで見渡せる絶景が堪能できます。

目の前に遮る建物が何もない爽快な海の風景を楽しんでほしいと、絶景を眺めるための立風呂もスタンバイ。海水浴オンシーズンの夏場でも、一度ここの昼風呂を体験すると、「泳いでる場合じゃない」と実感すること間違いなし。泉質はナトリウム―塩化物強塩泉で、保湿効果があり冷え性などにも効果が期待できるそうです。

こちらのホテルには、源泉かけ流しのお風呂がついている客室もあり、オフシーズンだと他の客室同様の価格で宿泊が可能なことも。また、このホテルだけの「飛行機ビュー」の客室もありますので気になる方はぜひ! ランチブッフェもコストパフォーマンスがよいことで現地でも人気が高いので、合わせて楽しんでみてはいかがでしょうか?

琉球温泉瀬長島ホテル
住所:沖縄県豊見城市字瀬長174-5
電話番号:098-851-7077
アクセス:那覇空港から車で約15分
URL:www.senagaspa.jp

「龍神の湯」
営業時間:6:00~24:00(23:00入館締切)
休み:なし
料金:大人平日1330円、土・日・祝1540円

 

800万年前の化石海水の天然温泉

説明画像

ロワジールスパタワー那覇内にある琉球湯治ちゅらスパ。大人っぽい雰囲気でゆったり温泉タイムが楽しめます

那覇空港から車で10分ほどの場所にあるシティリゾートホテルの中にも天然温泉があります。2ホテルが隣接する、ロワジールスパタワー那覇ロワジールホテル那覇には「三重城温泉」があります。

源泉は、約800万年前の化石海水が地熱で温められたもの。火山性の温泉とは違って、塩分を含んだ無臭の温泉水で保湿効果に優れているのだとか。どちらの温泉にも露天風呂やサウナがあり、海水温泉を堪能できますよ。

また、ロワジールホテルの屋内クアプールではこちらの温泉水が使用されていますので、温泉と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

ロワジールホテル&スパタワー那覇
住所:那覇市西3-2-1
電話番号:098-868-2222
アクセス:那覇空港から車で約10分
URL:
ロワジールスパタワー那覇 www.loisir-spatower.com/
ロワジールホテル那覇 www.loisir-naha.com/

「三重城温泉」
営業時間:6:00~24:00
休み:なし
料金:一般大人2500円(ロワジールスパタワー那覇宿泊者は無料、ロワジールホテル那覇宿泊者は1500円)
※上記料金で室内クアプール、屋外プールの施設利用も可

次のページは太平洋を一望できる展望温泉&最新絶景温泉をご紹介