エアポートミュージアム「とぶっちゃ」(宮城県・仙台空港)

仙台空港内にある、空港や飛行機について楽しみながら学べる施設。仙台空港のキャラクター「ヘロン君」が仙台空港を案内するビデオや、「空港について知ろう」のコーナーでは空港の仕事や飛行機の仕組みが映像やパネルで紹介されています。
エアポートミュージアム「とぶっちゃ」

ヘロン君が出迎えるエアポートミュージアム「とぶっちゃ」


そして、体験型の施設があるのも人気の理由。計器類が並んだ本物のコックピットもあり、座れば気分はパイロット。
コクピット

沢山のスイッチがあるコクピットに子どもは興奮!

フライトシミュレーターは子供だけではなく大人にも人気です(有料:1回100円)。 B747旅客機で使用されていたフットレス付のビジネスクラスのシートで、ちょっと贅沢な空の旅を味わってみるのもいいのでは?
エアポートミュージアム「とぶっちゃ」は仙台空港3階にあります。屋上には360度のパノラマビューが楽しめる展望デッキ「スマイルテラス」(※有料:100円/小学生以下無料)もあるので、時間があれば離着陸する飛行機、仙台の街などの景色を楽しむのもおススメです。

旅育ポイント

スマイルテラス

家族連れにも人気の展望デッキ「スマイルテラス」

・飛行機を飛ばすために、様々な仕事があり多くの人が関わっていることを学べる。

・搭乗前に訪れると学び効果が大。空港や機内で「とぶっちゃ」で学んだものを見つけたら、しっかり褒めてあげましょう。
・「あれは、さっき説明していた〇〇だね」と積極的に声掛けをしてあげましょう

【DATA】
エアポートミュージアム「とぶっちゃ」

アクセス:仙台空港ターミナルビル3F
営業時間:9:00-19:00(※年中無休)