16:00PM 隠れ家カフェで、休憩

隠れ家カフェ画像

都会の真ん中に、こんな素敵な隠れ家カフェ「White Mill cafe」が

ここでちょっと一息。朝から歩き回った体を休めるにはうってつけの、地元の人たちに大人気の隠れ家カフェを2つご紹介。ひとつは「Limonlu Bahçe」。その名も、レモンの庭。驚くほど小さな入り口なので、「本当にここ?」と心配ご無用。入り口を抜けると、小さな入り口からは想像もできないほどの、レモンの木々が美しい庭が広がります。夏にはレモネード、冬にはホットワインがおすすめ。そしてもうひとつは「White Mill cafe」。1階はギャラリー、2階はバー。こちらも恐る恐る2階にあがると、その奥に、木々が生い茂る大きな中庭が広がります。大きな庭には、ウッドデッキやソファ、カウンターなど、60席を超えるほどの席数があり、読書をしたり、旅日記をつけたり、ゆったりのんびりできるのがうれしい。

<DATA>
Limonlu Bahçe(リモンル・パフチェ)
住所:Yeniçarsi Caddesi 98, Galatasaray
TEL:(0212)252 10 94

White Mill cafe(ホワイト・ミル・カフェ)
住所:Susam Sokak 13 Cihangir, Beyoglu
TEL:(0212) 292 28 95


17:00PM ヨガで、エクササイズ

ヨガスタジオ画像

窓から差し込む光と緑が美しい、ヨガスタジオ

夕食前にヨガスタジオで、地元の人たちに交じってひと汗かいてはいかが。イスタンブールでは欧米ほどヨガは盛んではありませんが、いくつかヨガスタジオもあります。その中でもイスタンブール最大規模を誇るのが「Cihangir-Yoga」。トラム「FINDIKLI」駅(トラム終点の「KABATAS」駅一つ手前)目の前のAKBANK横(海と反対側)の道を150mほどあがった左手にある建物の4F(右手は学校)。都会の真ん中にありながら、隣接する学校のおかげで、窓から緑がふんだんに見える、きれいで気持ちのよいスタジオです。英語でのレッスンもあり、1時間のレッスンから受けられるので、旅行者にも安心です。

<DATA>
Cihangir-Yoga
住所:Meclisi Mebusan Yokusu 15, 4th Floor Cihangir, Beyoglu
料金:40トルコリラ(約2000円)※1ヵ月通い放題120トルコリラ(約6000円) 
設備:ヨガマット無料貸出/待合室・更衣室・シャワー(2つ)あり


19:00PM 安心の、夕食&宿泊

アゴラホステル画像

1日中のんびり過ごせる絶景テラス

一人旅女子にとって、いちばんの難敵は夕食! と思っている人も多いのでは。そこでガイドがおすすめするのが、ケバブや、昼間に訪れた市場でチーズやオリーブ、ドライフルーツなどをテイクアウトして、宿のテラスで食べること。ご紹介する「AGORA guesthouse&hostel」のテラスは、ボスポラス海峡を一望できる絶景テラス! 近くにはビールやワインを売っている商店もあり、キッチンも使用可能なので、簡単な調理をしたい人にもうれしい。また3名の日本人スタッフがおり、親身になって相談に乗ってくれたり、危険マップも日本語でつくってくれているので、はじめての人には心強いですね。日本人観光客も多く(時期によっては韓国人や中国人がほとんどということも)、情報交換の場になること間違いなし。ドミトリーだけではなく、個室があるのでご安心を。

<DATA>
AGORA guesthouse&hostel
住所:Cankurtaran Mah.Amiral tafdil Sok 6, Sultanahmet
TEL:(0212) 458 55 47
設備:朝食込み、WiFi無料、リビング&テラス、キッチンなど


番外編 離島で、のんびり

プリンス諸島画像

残念ながら美しい海ではありませんが、のんびり過ごすにはもってこいの場所

イスタンブールに数日滞在するなら、離島まで少し足を伸ばして2、3日ほど滞在するのもおすすめ。イスタンブール市民にとって海水浴やピクニックの拠点となっている場所。それは、船で約1時間、高速船なら約25分の4つの島からなるプリンス諸島です。その中の一番人気、一番大きな島「ブユック島」へ。馬車と自転車、そして徒歩が主な交通手段ののんびりとした島です。その中にある「NAYA ISTANBUL」は、広大な敷地の中に、広い庭とヨガルームがあり、毎日朝夕、ヨガを楽しめる。また、宿泊客全員で食事を食べるという、日本の民宿的なアットホームさ。一人旅で寂しさを感じやすい夜ご飯も、みんなで楽しく食べることができるのはうれしい。ちなみに、オーナーの奥さまが日本人で(おそらく島唯一の日本人!)、同じ敷地内に住んでいるので安心です。大型ホテルのようにオーガナイズされていないので少し不便さを感じるかもしれませんが、ここでしか味わえない温かさと癒しを味わえるはず。

<DATA>
NAYA ISTANBUL
住所:Yilmaz Türk Cd. 96, Maden Mh.,Büyükada, Adalar
TEL: (0216) 382 45 98
設備:朝食・夕食込み、WiFi無料、広大な庭、リビング&テラス、
キッチン、ヨガ・指圧およびアーユルベーダマッサージルームなど

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。