北海道の真ん中、美しき風景の美瑛・富良野へ!

JR札幌駅から特急列車で2時間、札幌市内中心部から車で2時間半ほどでアクセスできる美瑛・富良野。広い北海道のほぼ真ん中に位置するこの辺りでは、広い大地と青い空、自然が織りなす美しい風景を堪能することができます。今回はそのなかでも特に訪れたい、ガイドおすすめの3つのスポットをピックアップ!

さらにおすすめの宿泊として人気の巨大リゾート施設「星野リゾートトマム」についてもご紹介。ここでも、運が良ければ絶景に出会えるかもしれません。札幌を離れ、北海道らしい風景を満喫する旅はいかがでしょうか?

美景観スポットその1 美瑛「四季彩の丘」

四季彩の丘

美瑛町の「四季彩の丘」 四季を通してさまざまな表情を見せてくれる

北海道の観光地として名高い富良野の隣に位置する美瑛町。美しい丘陵風景と花畑が魅力で、思わずカメラにおさめたくなるような風景が町のあちこちに点在しています。人口1万人ほどの規模ですが、年間約150万人もの観光客が訪れる人気の地。観光スポットとしては、「ケンとメリーの木」や「セブンスターの木」、「マイルドセブンの丘」など、かつてテレビコマーシャルや商品のポスターなどに使われた風景が有名ですが、なかでも是非立ち寄ってほしい場所が「四季彩の丘」です。

7ヘクタールもの広さの丘に、5月上旬から10月下旬までは四季折々の花が咲き誇り、季節ごとにさまざまな表情を見せてくれます。また、冬の季節になると花畑はスノーラフトやスノーモービルなど、雪と自然を楽しめる「スノーランド」へと早変わりします。

<DATA>
展望花畑 四季彩の丘(しきさいのおか)
住所:北海道上川郡美瑛町新星第三
電話番号:0166-95-2758
ホームページ:http://www.shikisainooka.jp/
アクセス:JR札幌駅から函館本線で旭川へ。
旭川で富良野線に乗り換え「美馬牛駅」で下車、徒歩25分
または、富良野線「美瑛駅」で下車、タクシーで12分
地図:Yahoo!地図情報