バーレイヘッズ/ゴールドコースト周辺 観光1日モデルコース

バーレイヘッズ国立公園

バーレイヘッズ国立公園の熱帯雨林の散策路から遠くに見越すゴールドコーストの高層ビル群

高層コンドミニアムが建ち並ぶサーファーズパラダイスの賑やかさもいいけど、もう少し静かでのんびりできるゴールドコースト旅行を楽しみたい! という人にオススメのエリアがバーレイヘッズ。サーファーズパラダイスからはビーチ沿いに走るゴールドコーストハイウェイを南へ車で20分行ったところにあります。地元のサーファーや家族連れにも人気のビーチで周辺にはレストランやカフェ、サーフショップやセレクトショップなどローカル色があふれる街並みが魅力。

オーストラリアやゴールドコーストはリピーターという人にはもちろん、初めてゴールドコーストを旅行する人でも、ビーチ以外にも楽しめる豊かな自然とおいしい食事やワインなど、車で1時間圏内で楽しめる観光スポットが盛りだくさんです。今回はバーレイヘッズと少し足を伸ばしてラミントン国立公園まで、1日で周れるモデルプランをご紹介します。少し違ったゴールドコーストを楽しみたい人はぜひ足を運んでみてください!

7:00~8:00 バーレイヘッズ・ファーマーズマーケット

ファーマーズマーケット

ちょっと珍しいクイーンズランド産のサトウキビを絞って作ったフルーツジュースはビタミンやミネラルもたっぷり

少し早起きしたらファーマーズマーケットへ。クイーンズランド産のおいしいオーガニックコーヒーやフルーツ、ちょっと珍しいサトウキビのジュースなどの他、クレープやいろいろな国の料理が味わえます。マーケットとしての規模はそんなに大きくないので、くるっとひとまわりしたら好きなものをチョイスし、マーケットに設けられた簡易テーブルで朝食を頂きます。

カントリーミュージックの生演奏が見られることもあるので、地元の人といっしょに食事を楽しみましょう。マーケットには食べ物以外にもアート、服、キャンドル、手作りの石鹸、ハニーなどいろいろ出店されているのでお土産選びもできます。

ただ、マーケットは毎週土曜日しか開いていないので、日程が合わないという人への代わりのプランとしては朝のバーレイヘッズビーチを散策の後、ビーチ周辺のカフェで朝食というのもオススメです。

<DATA>
Burleigh Heads Farmers Markets
住所:Burleigh Heads State School, Lower Gold Coast Hwy, Burleigh Heads 4220
営業時間:毎週土曜7:00~12:00