携帯電話やスマホのカメラを使っての自撮りが流行っていますが、この自撮りをセルフィーというそうです。タッチすればシャッターが降りるカメラであれば、実際に猫にセルフィーさせることも可能ですが、我が家のカメラは残念ながらシャッターを押すタイプ。

今回は、いかにも猫自身がセルフィーしたかのような写真を撮ってみました。もともと猫はとても好奇心旺盛な動物なので、近づいてくるカメラを最初は警戒しても、すぐに興味津々で近づいてくれるので、それっぽい写真、撮り放題です。面白い写真が撮れるので、是非お試し下さい。


自分が美形だと知ってる縞三毛ちゃん

とにかくきれいに撮れなきゃいやよ~。この切れ長のステキなアーモンドアイが、ばっちり撮れるようにお願いね。
自分が美形だと知ってる縞三毛ちゃん

自分が美形だと知ってる縞三毛ちゃん



バシバシ叩き続けるキジしろ君

好奇心旺盛で、カメラが気になって仕方がないキジしろ君は、タッチパネルだったら上手にセルフィーできそうですね。
バシバシ叩き続けるキジしろ君

バシバシ叩き続けるキジしろ君



肉球を見せたい黒くん

ボクの自慢はこの真っ黒な肉球なのだ! とばかりに、肉球をアピールする黒くん。こっちにピントを合わせて欲しかったのかな?
肉球を見せたい黒くん

肉球を見せたい黒くん


続いて眠くてたまらない黒白ちゃん登場~