【新商品】 TOTO 新「ピュアレストEX」

節水性、掃除性、デザイン性に加え、新しいトルネード洗浄方式を搭載


最近の住宅設備機器の省エネルギーへの配慮は目覚ましいものがあります。特にトイレに関しては節水化が進み、多くの商品で各社の工夫がみられます。

TOTOからは、超節水4.8L洗浄の組み合わせ便器(便器と便座をそれぞれ選び組み合わせるタイプ)、新「ピュアレストEX」をモデルチェンジして発売。節水性能や掃除しやすいデザインはそのままに、新しいトルネード洗浄方式を搭載したものです。
TOTO

【写真セット】ピュアレストEX + ウォシュレットアプリコット
【セット価格】275,400(税抜) (内訳)ピュアレストEX(便器、タンク) 101,400(税抜) ウォシュレットアプリコットF3AW 174,000(税抜)


■清掃性も高め、デザインもすっきり

新しく搭載された 「新トルネード洗浄」は、リム(便器のフチの内側部分)にある2箇所の吐水口によって、ボウル内をしっかりと洗うことができるのが特徴。また、汚れがたまりやすい便器のフチ裏をなくした「フチなし形状」となっているので、汚れもひと拭きで落とすことも。

そのほか、タンクの形状も丸みを持たせ、便器側面の凹凸はサイドカバーで覆うなど、お手入れのしやすいデザインとなっています。

■超節水の4.8L洗浄
タンク式でありながら少ない水でもしっかり洗い流す「トルネード洗浄」、汚れの付着を弱める「セフィオンテクト」など、独自の技術を複合させ、大洗浄4.8Lの超節水、小洗浄3.6Lを実現した新「ピュアレストEX」。従来の13L洗浄の便器に比べると、約71%の節水となるのも魅力でしょう。

トイレは日々家族みんなが使用する大切な設備機器のひとつ。選ぶ際には、使い勝手や機能性、デザイン性などはもちろん、省エネルギー性能もしっかりと確認しておきたいものです。比較的抑えた価格帯でも高い省エネルギー性能を持つ商品は、新築・リフォームを問わず取り入れやすいのではないでしょうか。

■希望小売価格
ピュアレストEX:101,400~125,400(税抜)

【詳細情報】 TOTO  



匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。