猫は足の裏に、まか不思議な肉球なるものを持ってます。肉球があると猫は、滑らずに歩けるし、足音を消すこともできる、そして飛び降りたりジャンプしたときは衝撃を和らげるクッションになります。また肉球には汗腺があるので、汗をかいて肉球を乾燥から守ります。そして、爪研ぎをしながらニオイをつけて自分の縄張りの印をつけます。

肉球の少ししっとりしていて、プニプニとした独特の感触がツボの人も多いでしょう。室内だけで生活している猫の肉球は非常に柔らかく感触が良いですが、外で生活している猫の肉球は硬く、ガサガサでひび割れていることもあります。

今回ご紹介するのはバンザイの格好で肉球を見せてくれている猫たちです。個性豊かな猫のスタイルと肉球をお楽しみ下さい。


マニキュアみたいな肉球です

黒白ちゃんは白い足先にもかかわらず、まるでマニキュアしたみたいな黒い肉球がチャームポイント。肉球ここにありって感じで、自己主張してます。
マニキュアみたいな肉球です

マニキュアみたいな肉球です



これから色変わりする肉球です

ブルータビー&ホワイトくんの肉球は、生まれたときベビーピンクでした。でも、徐々に小豆色に変色中。大人になるともっと濃い色に変化する予定です。
これから色変わりする肉球です

これから色変わりする肉球です



ホクロじゃないよ、肉球です

誰ですか?ホクロとか血豆とか(笑)。こんな模様の肉球なんです。成長と友に、もう少し色が濃くなりそうですね。
ホクロじゃないよ、肉球です

ホクロじゃないよ、肉球です



続いては、タピオカみたい肉球が登場!