ドメインパワーを育てよう

ドメインパワーを育てよう

はじめてブログやサイトを作ってアフィリエイトに挑戦する方は最初なかなかアクセスが集まらずに不安になることがあると思います。

最初はブログやサイトを作っても上位表示を狙っているライバルが多ければ多いほどアクセスはなかなか集まりにくくなってしまいます。それはなぜかというと、ライバルが多い誰でも思いつくようなキーワードで上位表示するにはドメインパワーも求められるからです。

そもそもドメインパワーとは何かというとドメイン(URL)自体に力があるという考え方です。


ドメインパワーとは?

ドメインパワーはオーソリティとも呼ばれていて、簡単に説明するとGoogleからそのドメインがどれだけ信頼されているか?権威があるのか?ということを判断されているというものです。このドメインパワーが強いと、どのようなメリットがあるのかというと、たとえば同じ様な記事を書いたとしてもドメインパワーが強い方が上位表示しやすくなるという恩恵があると言われています。

ブログやサイトは作ったら終わりではない

Googleがどのようなドメインに対して信頼したり権威があると判断しているというのを細かく発表していません。しかし、同じような記事を書いても上位表示しやすいブログやサイトがあるという点から上位表示には確実にドメインパワーの影響があると予測できます。では一体どうすればGoogleから信頼または権威があるドメインと判断されるのかというと、ブログやサイトで使用しているドメインでどれだけ長い期間ブログやサイトを運用しているのかということが重要だと考えられています。

なぜかというと、新しく運用を始めたドメインよりも、歴史があってずっと質の高い情報を配信し続けているドメインの方が信頼されやすいからです。会社で例えると新入社員よりも長く在籍している社員の方が信頼されているというようなイメージです。やはり未経験者より経験者の発信する情報の方が信憑性があるということです。

他にもどれだけ他のブログやサイトからリンクされているか?というのも重要なポイントです。質の高いブログやサイトなら当然他のブログやサイトからも紹介されているはずという判断基準です。また、どのようなブログやサイトからリンクされているかというのも大切です。たとえば新しく作ったばかりのブログやサイトだけからリンクされているよりも、すでにGoogleから信頼されている、または権威があると判断されているドメインパワーのあるブログやサイトからリンクされているほうがそのリンク自体の価値が高まるからです。

Googleがどのようなブログやサイトにどれくらいドメインパワーがあると評価しているのかは公開されていませんが、一般的に良いコンテンツを長い期間配信し続けていたり、他のブログやサイト運営者からも支持されているブログやサイトはドメインパワーが高く評価されているといわれています。

そのためブログやサイトを作ったら終わりではなく、どのように運用するか?またどのようにして他の人から支持されたり評価されてリンクを集めるかが重要です。そのためSEOに詳しいアフィリエイターは狙ったキーワードで上位表示する為にドメインパワーを育てるという表現をすることがあります。


ドメインパワーが高くなるまでアクセスは集まらないのか?

ライバルの多いキーワードで検索結果の上位にブログやサイトを表示させてアクセスを集めるならドメインパワーを育てる為に時間をかける必要があります。

しかし、ライバルが少ないキーワードでブログやサイトを上位表示させてアクセスを集めるならドメインパワーはそこまで求められないと考えられます。そのためこれからブログやサイトを作る初心者ほどライバルチェックの作業が重要視されます。ブログやサイトを作ったけどいつまでたってもアクセスが集まらずに不安という方ほどまずはライバルチェックに力を入れていきましょう。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。