タイでのお酒、夜遊び予算

人数が集まれば地元の人のように、ウィスキーボトルを開けたほうがお得

人数が集まれば地元の人のように、ウィスキーボトルを開けたほうがお得

バンコク市内にはバーやクラブなどお洒落でヒップなナイトスポットがたくさんありますが、お酒の値段もお店のタイプによって変わります。

レストランでビール(小瓶)を飲むと80~150バーツ(約224~420円)ですが、バーで飲むと150~200バーツ(約420~560円)と若干割高になります。

以前、ガイドがおすすめナイトスポットとして紹介したタイプのお洒落な雰囲気のバーやクラブの場合、カクテルが1杯250~400バーツ(700~1,120円)くらいなのですが、タイではカクテルを頼むよりも友達数人集まってウイスキーのボトルを開けてシェアするのが一般的。ウィスキーは1本1,000~2,000バーツ(約 2,800~5,600円)程度です。

またクラブのように踊りに行く場所のほとんどが無料で入ることが出来ます。帰りのタクシー代も100バーツ前後(約280円)なので、2~3人で遊びに行けば一晩で1,500~2,000バーツ(約4200~5,600円)もあれば十分贅沢な気分で楽しめます。

眠らないバンコクのナイトスポット情報はこちら>>> バンコクの夜遊び・ナイトスポット

お土産のお金も残しておかなくては! タイ土産の相場>>>タイのお土産予算

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。