ダイニングと和室の吹抜け天井


写真をクリックすると次の写真に進みます
LDK
1. 和室からダイニングとキッチンを見る。床は、さくらの無垢材のフローリング。
2. キッチンからカウンター越しにダイニングを見る。
LDK
3. 小上がりの和室。床下は引出し収納になっている。
和室
4. 和室から天井を見上げる。現しになった木組みは天竜杉。


玄関から短いホールを抜けると、無垢の木のフローリングの広間に出ます。ここはダイニングで、カウンターの奥のキッチンを含めると12帖の空間です。ユニークなのは天井で、なんと南側の半分が吹抜けになっているのです。
東側は小上がりになっていて、障子を開くと6帖の畳敷きの和室になっています。東のコーナーには上下二段になった窓が付いています。しかも、こちらもダイニングと同じく南側の半分に天井がありません。
南側に吹抜けを設けたことで、2階の窓から自然光が差し込んで、ダイニングと和室をいっそう明るくしているのです。
◆建築データと建築家プロフィール